売上が伸びる飲食店のインバウンド接客術 [単行本]
    • 売上が伸びる飲食店のインバウンド接客術 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年6月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003255606

売上が伸びる飲食店のインバウンド接客術 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年6月26日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:かんき出版
販売開始日: 2020/03/18
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

売上が伸びる飲食店のインバウンド接客術 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    外国語を使わず、日本語でインバウンドに接客できるようになる!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 インバウンド接客に外国語がいらない理由(どんなお店にとってもインバウンドは“チャンス”になる;「何もしないこと」がインバウンドの満足度を上げる!? ほか)
    第2章 感動体験を与える「奇跡のメニュー」のつくり方 「当店のルール」編(「当店のルール」の基本を理解する;できないことは最初から断っておく ほか)
    第3章 感動体験を与える「奇跡のメニュー」のつくり方 「外国語メニュー」編(外国語メニューをつくるだけでは外国人の不満は解消できない;料理名は日本語音表記にする ほか)
    第4章 インバウンドが入りやすいお店のつくり方(インバウンド対策の基本は、まず「知ってもらうこと」;トリップアドバイザーへの登録方法 ほか)
    第5章 口コミとSNSで世界中にファンをつくる(小さなお店こそSNSを武器にする;来店時に撮影した写真を投稿してもらうには? ほか)
  • 出版社からのコメント

    本書の解説通りにメニューを作成するだけで、外国語を話さなくても世界中からお客様を呼べる!この方法なら満足度も向上!
  • 内容紹介

    英語も中国語もいらない! 誰でもすぐできる、まったく新しいインバウンド接客術

    「急増するインバウンドを取り込みたいけれど、外国語を話せないし、外国語メニューも置いておらず、十分な接客ができないので不安」と、悩んでいる飲食店経営者必読!
     本書は、そんな悩みを抱えている飲食店でも、ストレスなくインバウンドを取り込むための方法を解説する本です。
     本書で紹介するノウハウを取り入れれば、もう外国人のお客様を追い返す必要はありません。それどころか、急増する外国人観光客を積極的にお店に呼び込むことができ、売上増加も期待できます。
     
     その方法とは……、

    お店側が外国語で接客するのではなく、お客様に日本語を使ってもらうこと。

    こう聞いて、頭のなかに「?」が浮かんだ方がほとんどでしょう。
    「お客様が日本語を使ってくれるのなら、苦労はしないけれど、そんなことできるはずない」 こう思うはずです。
    でも、それを可能にするのが本書で紹介するノウハウなのです。
     本書では、外国語を使わず、日本語でのインバウンド接客が可能になると同時に、お客様の満足度を劇的に上げる、著者独自のツール「奇跡のインバウンドメニュー」のつくり方や使い方を解説するとともに、「トリップアドバイザー」や「インスタグラム」を使って世界中の人にお店をPRする方法をお伝えします。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    諏訪 昭浩(スワ アキヒロ)
    奇跡の異文化コミュニケーションアドバイザー。広島ブランド工房主宰。日本パーソナルブランド協会広島支部長・認定講師。1961年広島生まれ。一橋大学を卒業後、大手銀行に入行。1992年にアメリカへ留学し、カーネギーメロン大学でMBAを取得。米国公認会計士試験に合格、米国永住権取得を経て大手物流会社CFO、シアトルのゲーム開発会社の会長職などの企業経営に従事。帰国後、大手飲食チェーンの副社長としてインバウンド対策に従事する。2004年に自ら飲食店を立ち上げ5店舗を経営。これらの経験を通して、言葉に頼らない異文化コミュニケーションの重要性を感じ、日本人向けの方法を模索する。現在は、経営する飲食店に自らも立ちながら、コンサルタントとして、本書で紹介したインバウンド接客術を指導するなど、「日本人の外国語コンプレックスをなくす」ために幅広く活動している。同テーマで出場した、第14回セミナーコンテスト広島大会で優勝。翌年行われた、第11回セミコングランプリで第3位入賞を果たした
  • 著者について

    諏訪 昭浩 (スワ アキヒロ)
    奇跡の異文化コミュニケーションアドバイザー。広島ブランド工房主宰。日本パーソナルブランド協会広島支部長・認定講師。1961年広島生まれ。

    一橋大学を卒業後、大手銀行に入行。1992年にアメリカへ留学し、カーネギーメロン大学でMBAを取得。米国公認会計士試験に合格、米国永住権取得を経て大手物流会社CFO、シアトルのゲーム開発会社の会長職などの企業経営に従事。帰国後、大手飲食チェーンの副社長としてインバウンド対策に従事する。2004年に自ら飲食店を立ち上げ5店舗を経営。

    これらの経験を通して、言葉に頼らない異文化コミュニケーションの重要性を感じ、日本人向けの方法を模索する。現在は、経営する飲食店に自らも立ちながら、コンサルタントとして、本書で紹介したインバウンド接客術を指導するなど、「日本人の外国語コンプレックスをなくす」ために幅広く活動している。同テーマで出場した、第14回セミナーコンテスト広島大会で優勝。翌年行われた、第11回セミコングランプリで第3位入賞を果たした。

売上が伸びる飲食店のインバウンド接客術 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:かんき出版
著者名:諏訪 昭浩(著)
発行年月日:2020/03/16
ISBN-10:4761274832
ISBN-13:9784761274832
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:284g
他のかんき出版の書籍を探す

    かんき出版 売上が伸びる飲食店のインバウンド接客術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!