基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 [単行本]

販売休止中です

    • 基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003257686

基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
日本全国配達料金無料
出版社:ナツメ社
販売開始日: 2020/04/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1人でしっかりこなせる!毎日の業務から不定期の業務まで、ていねいに解説。書類の書き方も掲載。最新の法改正に対応!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 総務の仕事(総務の仕事の基本―会社のスムーズな運営を支える;電話応対のマナー―電話応対とメモの基本を身につける;受付・来客対応の基本―来客は応接室の上座に案内する ほか)
    2 労務・人事の仕事(労務・人事の基本―役割と仕事を理解する;労務・人事のスケジュール―従業員採用時の手続きを理解する;よい人材の確保1―様々な募集方法を活用する ほか)
    3 経理の仕事(経理の基本―会社のお金を管理し、記録に残す;会社が納める税金―税の種類と申告の方法を把握する;金融機関の選択―金融機関の種類と違いを押さえる ほか)
  • 内容紹介

    小さな規模の会社で、総務や労務、経理に携わる人に向けた1冊です。新入社員など初心者の方でもきちんと理解できるよう、ポイントをわかりやすくまとめ、実務の流れと基本をできるだけやさしく丁寧に解説しました。業務でわからないことがあった際にさっと引けるよう、それぞれの業務ごとに構成しています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    池田 陽介(イケダ ヨウスケ)
    税理士。1962年、埼玉県生まれ。1988年、税理士登録。税理士法人池田総合会計事務所代表社員。相続税や法人税の申告業務を中心に、病院・医院の開業・経営支援なども実施。経営コンサルティング会社であるフォローアップ株式会社の代表取締役を務めるほか、弁護士、弁理士、司法書士、不動産鑑定士、一級建築士、社会保険労務士などと士業ネットワークを結び、多方面での活動を展開

基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ナツメ社
著者名:池田 陽介(監修)
発行年月日:2020/05/07
ISBN-10:4816368302
ISBN-13:9784816368301
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経営
言語:日本語
ページ数:271ページ
縦:21cm
他のナツメ社の書籍を探す

    ナツメ社 基本と実務がよくわかる 小さな会社の総務・労務・経理 20-21年版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!