陸軍カ号観測機-幻のオートジャイロ開発物語(光人社ノンフィクション文庫 1159) [文庫]
    • 陸軍カ号観測機-幻のオートジャイロ開発物語(光人社ノンフィクション文庫 1159) [文庫]

    • ¥1,02331ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003258022

陸軍カ号観測機-幻のオートジャイロ開発物語(光人社ノンフィクション文庫 1159) [文庫]

価格:¥1,023(税込)
ポイント:31ポイント(3%還元)(¥31相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年7月31日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光人社
販売開始日: 2020/02/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

陸軍カ号観測機-幻のオートジャイロ開発物語(光人社ノンフィクション文庫 1159) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日本初の回転翼機としてその名を航空史に刻みながら、陸軍航空の主流から外れた出自ゆえ「キ番号」も付与されず詳細が知られなかった「萱場カ号観測機」―精密航空機模型製作の第一人者が多数の資料と関係者へのインタビューをもとに日本航空史の空白に挑戦、奇しき運命に彩られた幻の機体を鮮やかに蘇らせる!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 “カ号”輸送船団上空にあり
    第1章 ルーツを探る
    第2章 スタートライン
    第3章 動きだした開発計画
    第4章 「カ号」飛ぶ
    第5章 “カ号”戦記
    終章 “カ号”に続くもの
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    玉手 榮治(タマテ エイジ)
    昭和16年、福島県生まれ。福島第二高等学校卒。新聞配達を皮切りに、自動車修理工、国鉄臨時雇用員、ピアニスト、デザイナー等、20回あまりの転職を重ね、平成10年、「玉手ヒコーキ工房」を設立。日本航空ジャーナリスト協会会員

陸軍カ号観測機-幻のオートジャイロ開発物語(光人社ノンフィクション文庫 1159) の商品スペック

商品仕様
出版社名:潮書房光人新社
著者名:玉手 榮治(著)
発行年月日:2020/03/22
ISBN-10:4769831595
ISBN-13:9784769831594
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:425ページ
縦:16cm
他の光人社の書籍を探す

    光人社 陸軍カ号観測機-幻のオートジャイロ開発物語(光人社ノンフィクション文庫 1159) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!