よしりん辻説法〈3〉十二人の語るべき人類 [単行本]
    • よしりん辻説法〈3〉十二人の語るべき人類 [単行本]

    • ¥99930ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003260248

よしりん辻説法〈3〉十二人の語るべき人類 [単行本]

  • 4.0
価格:¥999(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月9日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 2020/03/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

よしりん辻説法〈3〉十二人の語るべき人類 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    さあ、「常識」を見直して、もう少しいい人間になるのだ!12の生き様は、人類の未来を救う!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    はじめに 愛がアルディ
    眞子さま―雨降って地固まる?
    前澤友作―ZOZOも木から落ちる
    イモトアヤコ―花よりイモト
    栗原心愛ちゃん―子に過ぎたる宝なし
    渋沢栄一―土星とカワウソ
    雅子さま―令和は一日にしてならず
    玉川徹―熊猫も子落とし
    ホラン千秋―女子アナと秋の空
    奥山玲子―玲子の魂永遠なれ
    文在寅―泣き面に反日
    クリント・イーストウッド―桃栗三年クリント八十九年
    八村塁―日本人を呪わば穴二つ

よしりん辻説法〈3〉十二人の語るべき人類 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:小林 よしのり(著)
発行年月日:2020/03/30
ISBN-10:4334951457
ISBN-13:9784334951450
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:149ページ
縦:20cm
横:15cm
その他:十二人の語るべき人類
他の光文社の書籍を探す

    光文社 よしりん辻説法〈3〉十二人の語るべき人類 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!