読書の日記 本づくり/スープとパン/重力の虹 [単行本]
    • 読書の日記 本づくり/スープとパン/重力の虹 [単行本]

    • ¥2,03562ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月8日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003262012

読書の日記 本づくり/スープとパン/重力の虹 [単行本]

価格:¥2,035(税込)
ポイント:62ポイント(3%還元)(¥62相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月8日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:その他
販売開始日: 2020/03/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

読書の日記 本づくり/スープとパン/重力の虹 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    トマス・ピンチョン『重力の虹』
    ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』
    武田百合子『あの頃』
    滝口悠生『高架線』
    島尾敏雄『「死の棘」日記』
    植本一子『降伏の記録』
    ダニエル・L.エヴェレット『ピダハン』
    フアン・ガブリエル・バスケス『密告者』
    エリック・ホッファー『波止場日記』
    梯久美子『狂うひと―「死の棘」の妻・島尾ミホ』〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    本を読む人と、その生活。〈本の読める店〉「fuzkue」店主による、読書の喜びに満ちた圧巻の日記シリーズ、待望の第2弾!
  • 内容紹介

    本を読む人と、その生活。東京・初台の〈本の読める店〉「fuzkue」店主による、読書の喜びに満ちた圧巻の日記シリーズ、待望の第2弾!額に入れた絵画のような美しい表紙の、厚さ5cmのハードカバー。装画・箕輪麻紀子。
    登場する本(一部):トマス・ピンチョン『重力の虹』、ホセ・ドノソ『夜のみだらな鳥』、武田百合子『あの頃』、滝口悠生『高架線』、島尾敏雄『「死の棘」日記』、植本一子『降伏の記録』、ダニエル・L・エヴェレット『ピダハン』、フアン・ガブリエル・バスケス『密告者』など。
  • 著者について

    阿久津隆 (アクツタカシ)
    1985年栃木県生まれ。東京・初台にある〈本の読める店〉fuzkue 店主。2020年4月には下北沢店もオープン。著書に『読書の日記』(NUMABOOKS)。

読書の日記 本づくり/スープとパン/重力の虹 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:NUMABOOKS
著者名:阿久津 隆(著)
発行年月日:2020/03/01
ISBN-10:4909242074
ISBN-13:9784909242075
判型:A6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:669ページ ※664,5p
縦:15cm
他のその他の書籍を探す

    その他 読書の日記 本づくり/スープとパン/重力の虹 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!