僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本]
    • 僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年5月31日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003262323

僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年5月31日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:マガジンハウス
販売開始日: 2020/03/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本] の 商品概要

  • 内容紹介

    雑誌「anan」で大好評連載中!「僕の姉ちゃん」の第4巻。

    姉弟のふたり暮らしの部屋で、しっかり者の姉・ちはるが、おっとりやさし
    い弟の順平に対して語る言葉は、、、。今夜も会話が始まります。


    デートに合コンに、今回も恋にアクティブなところは健在な姉ちゃんではありますが、
    その一方で、女とか男という性差を超えて「人としていかに生きるか」「他人との比較ではなく自分としての軸を持つ」というような哲学的な話題が増量中。

    (デートに)「誘った勇気までが私のもので、返信の有無まで知らんがな」
    「出世とは『世に出る』ということで 生まれてきただけでもう出世」
    etc、etc…。思わず納得の、姉ちゃん語録がてんこ盛りです!

    といっても、もちろんそこは「僕の姉ちゃん」、クスリと笑って、わかる!と共感、の特徴はそのまま。楽しく読んでいるうちにスッキリ道が拓ける、人生の参考書漫画ともいえそうなシリーズ最新作です!
  • 著者について

    益田ミリ (マスダミリ)
    1969年、大阪府生まれ。イラストレーター。漫画『すーちゃん』(幻冬舎)、『沢村さん家のこんな毎日』(文藝春秋)、『泣き虫チエ子さん』(集英社)、『こはる日記』(KADOKAWA)、『マリコ、うまくいくよ』(新潮社)、『お茶の時間』(講談社)他、エッセイ『小さいコトが気になります』(筑摩書房)、『しあわせしりとり』(ミシマ社)、『永遠のおでかけ』(毎日新聞出版)、『かわいい見聞録』(集英社)、絵本『ネコリンピック』(ミシマ社 絵・平澤一平)の原作など著者多数。

僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:マガジンハウス
著者名:益田 ミリ(著)
発行年月日:2020/03
ISBN-10:4838730845
ISBN-13:9784838730841
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:193ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
他のマガジンハウスの書籍を探す

    マガジンハウス 僕の姉ちゃん的生活 明日は明日の甘いもの [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!