朱雀門の残照―女帝と雀部道奥 [単行本]
    • 朱雀門の残照―女帝と雀部道奥 [単行本]

    • ¥1,54047ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月25日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003264209

朱雀門の残照―女帝と雀部道奥 [単行本]

価格:¥1,540(税込)
ポイント:47ポイント(3%還元)(¥47相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月25日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:合同フォレスト
販売開始日: 2020/04/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

朱雀門の残照―女帝と雀部道奥 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「位子 雀部朝臣道奥 銭五百文」。701年、大宝律令を基軸にした律令国家が誕生した。この時から、人が人を「評価」する制度が出来上がった。この物語は藤原京から平城京の時代に、「従五位下」という貴族まで上った下級役人の悲哀に満ちた著者渾身の歴史小説である。
  • 目次

    朱雀門の残照
  • 出版社からのコメント

    藤原京から平城京の時代、「従五位下」という貴族にまで上り詰めた下級役人雀部道奥の、悲哀に満ちた著者渾身の歴史小説である。
  • 内容紹介

    701年、大宝律令を基軸にした律令国家が誕生した。
    「位子 雀部朝臣道奥 銭五百文」

    この一片の木簡の発見により、人が人を評価するという、現代の多くの企業が採り入れている「人事評価制度」の基本ともいえる律令制度から、一般下級役人の生活実態を垣間見ることができる。

    三十位階(最下段)の雀部道奥という下級役人は、なぜ五百文の銭を国に納めなければならなかったのか。そして30年後、なぜ彼が「従五位下」という貴族の位階に達し得たのか。

    自分に下される「評価」に翻弄されながらも、彼が辿り着いた終着点を探る。

    ●【著者から読者へ】
    雀部道奥が生きた奈良時代の下級役人たち。
    私たちが生きている現代の働き手たち。
    その間に流れた1300年余の時を経てもなお、権力を背景に、「事」を押し通そうとする理不尽さは、根付いたままのように思われます。
    私自身と周りの仲間たちの受けた口惜しさの数々を思い遣ったとき、少なくとも次世代まで、この理不尽さが引き継がれることのないように念じています。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    古川 昭一(フルカワ ショウイチ)
    兵庫県生まれ。著書に『古代の疼き―有間皇子と網代』(清風堂書店)がある
  • 著者について

    古川 昭一 (フルカワ ショウイチ)
    古川 昭一

    1949年、兵庫県生まれ。
    1972年、電電公社入社。
    2010年、NTT退職後、和歌山県に移住。
    現在は、兵庫県伊丹市在住。

    著書に『古代の疼き~有間皇子と網代』

朱雀門の残照―女帝と雀部道奥 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:合同フォレスト
著者名:古川 昭一(著)
発行年月日:2020/03/30
ISBN-10:4772661565
ISBN-13:9784772661560
判型:B6
発売社名:合同出版
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:182ページ
縦:19cm
他の合同フォレストの書籍を探す

    合同フォレスト 朱雀門の残照―女帝と雀部道奥 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!