全著作 森繁久彌コレクション〈4〉愛―人生訓 [全集叢書]
    • 全著作 森繁久彌コレクション〈4〉愛―人生訓 [全集叢書]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003266875

全著作 森繁久彌コレクション〈4〉愛―人生訓 [全集叢書]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:藤原書店
販売開始日: 2020/04/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

全著作 森繁久彌コレクション〈4〉愛―人生訓 [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    昭和の名優、最後の文人森繁久彌さんの集大成!人生のさまざまな場面で、だれの心にもしみる一言。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ブツクサ談(哀しき出世;ホテルとやどや;アッパは怒る;ベル先生へ;仲人;習慣の寓話;顔)
    第2章 わたしの自由席(はじめに;アユ;モーテル;帽子;流行 ほか)
    第3章 道(『梅ほころぶ』いうなれば;松下幸之助翁との対話;伍堂卓雄さんと佐島マリーナ;満州に消えた長兄、弘を憶うや切;諒闇―昭和天皇と最後の夜 ほか)
  • 内容紹介

    “昭和の名優”であり、自ら筆をとった“文人”でもあった森繁久彌さんの集大成!
    「私の芸もこの顔のように限界があるのならせめて心の表情をその顔にうつしたいと願ったのである」。人生のさまざまな場面で、だれの心にもしみる一言を遺された森繁さん。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森繁 久彌(モリシゲ ヒサヤ)
    大正2(1913)年、大阪府枚方市に生れる。2歳の時に父・菅沼達吉が死去。大正9年、母方祖父の姓を継ぎ森繁久彌に。昭和10年、早稲田大学商学部入学。昭和11年、東宝新劇団に入団、解散し東宝劇団歌舞伎、次いでロッパー座に。昭和14年、NHKアナウンサー試験を経て、満洲の新京中央放送局に勤務。昭和21年、新京で劇団コッコ座を結成、11月帰国。昭和22年、「女優」で映画初出演。昭和24年、新宿ムーラン・ルージュに参加。昭和25年、「腰抜け二刀流」で映画初主演。昭和28年、「半七捕物帳 十五夜御用心」でテレビ初出演。昭和30年、映画「警察日記」「夫婦善哉」大ヒット。昭和31年、ブルーリボン賞、「へそくり社長」で「社長シリーズ」始まる。昭和33年、「駅前旅館」で「駅前シリーズ」始まる。昭和35年、初プロデュースの主演映画「地の涯に生きるもの」。この撮影で「知床旅情」作詞・作曲。昭和37年、森繁劇団の旗揚げで「南の島に雪が降る」上演。昭和42年、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」初演(主演テヴィエ役、昭和61年に900回を迎える)。昭和59年、文化功労者。平成3年、俳優として初の文化勲章を受章。平成16年、映画「死に花」で最後の映画出演。テレビドラマ「向田邦子の恋文」で最後の演技。平成21(2009)年11月10日死去。12月、国民栄誉賞が追贈

全著作 森繁久彌コレクション〈4〉愛―人生訓 [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:藤原書店
著者名:森繁 久彌(著)/佐々木 愛(解説)
発行年月日:2020/05/10
ISBN-10:4865782680
ISBN-13:9784865782684
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:演劇・映画
言語:日本語
ページ数:355ページ
縦:20cm
その他:愛-人生訓-
他の藤原書店の書籍を探す

    藤原書店 全著作 森繁久彌コレクション〈4〉愛―人生訓 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!