医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 [単行本]
    • 医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 [...

    • ¥8,800264ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003267420

医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 [単行本]

価格:¥8,800(税込)
ポイント:264ポイント(3%還元)(¥264相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:産調出版
販売開始日: 2020/04/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書。
  • 目次

    目次:
    序文
    まえがき
    編者
    寄稿者 xv
    コンサルタントを務めるヨーガのインストラクターとセラピスト
    献辞
    用語集
    第1 部 ヨーガとヨーガセラピー
    1 章 医療におけるヨーガ
    本書の内容と構成
    2 章 ヨーガの歴史・哲学・実践
    3 章 ヨーガセラピーの歴史・哲学・実践
    4 章 ヨーガの精神生理学に関する研究
    第2 部 精神障害
    5 章 うつ病のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    6 章 不安のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    7 章 その他の精神障害のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    第3 部 筋骨格系疾患と神経疾患
    8 章 背部疾患のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    9 章 筋骨格系疾患と神経筋疾患のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    10 章 神経疾患と免疫疾患のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    第4 部 内分泌疾患
    11 章 糖尿病のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    12 章 メタボリックシンドロームと体重コントロールのヨーガセラピー
    臨床的洞察
    第5 部 心疾患と呼吸器疾患
    13 章 心疾患のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    14 章 高血圧のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    15 章 呼吸器疾患のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    第6 部 がん
    16 章 がん患者のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    17 章 がんサバイバーのヨーガセラピー
    臨床的洞察
    第7 部 特定の集団
    18 章 小児のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    19 章 高齢者のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    20 章 女性のヨーガセラピー
    臨床的洞察
    21 章 予防とウェルネスのヨーガセラピー
    臨床的洞察
    第8 部 ヨーガの実践と将来
    22 章 ヨーガセラピーの実際
    23 章 研究と実践の将来
    索引
  • 出版社からのコメント

    本書は、治療的介入としてヨーガに関心を持つヨーガセラピスト、理学療法士、医師、心理学者など様々な医療従事者にとって必須の書
  • 内容紹介

    本書は医師、ヨーガ研究者、ヨーガセラピスト、看護師、その他の医療従事者のための初の本格的なヨーガの解説書です。ヨーガの医学的有効性を検証したバイオメディカル研究を体系的・包括的に紹介し、研究がもたらすエビデンスの意味を解説し、推奨される実践と臨床応用を提案します。

    23 の章で構成されており、1 部は入門的な3 つの章から成り、ヨーガ、ヨーガセラピー、ヨーガの精神生理学の基礎研究について述べています。2 部から7 部は疾患別のヨーガセラピーについて述べています。8 部は2 つの章から成り、ヨーガセラピーの実際的問題、さらにヨーガの将来とその方向性について述べています。全ての章は、ヨーガ、ヨーガセラピー、ヨーガ研究の各分野で国際的に指導的立場にあり、高い学術的実績に基づき選ばれた61名の寄稿者により執筆されています。

    本書の特徴
    ・科学とヨーガセラピーの実践が一冊に
    ・様々な疾患におけるヨーガの科学的根拠を再検証する
    ・ヨーガを治療に活用したい専門家のため、研究の知見と実践的意義を包括的に要約
    ・ヨーガのバイオメディカル研究の第一人者が各章に寄稿
    ・ヨーガセラピーが信頼に足る専門的領域になることを後押しする
    ・ヨーガの実践に伴う問題を疾患別にヨーガセラピストが簡潔に解説する

    本書は、治療的介入としてのヨーガに関心を持つヨーガセラピスト、理学療法士、医師、心理学者など様々な医療従事者にとって必須の書となります。

    図書館選書
    医師、ヨーガ研究者、ヨーガセラピスト、看護師、その他の医療従事者のための他に類を見ないヨーガの解説書。医学的有効性を検証したバイオメディカル研究を紹介。エビデンスを解説し推奨実践と臨床応用を提案。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    カールサ,サット・ビール・シン(カールサ,サットビールシン/Khalsa,Sat Bir Singh)
    ハーバード大学医学大学院ブリガム・アンド・ウィメンズ病院の助教授、クンダリニー研究所の研究ディレクター、クリパル・ヨーガ・ヘルスセンターの研究ディレクター、ベンソン・ヘンリー心身医学研究所の研究員。毎年開催されるヨーガ・リサーチ・シンポジウムのサイエンティフィック・コーディネーター。インターナショナル・ジャーナル・ヨーガ・セラピーの編集長

    コーエン,ロレンソ(コーエン,ロレンソ/Cohen,Lorenzo)
    テキサス大学付属MDアンダーソンがんセンターの臨床がん予防科の特別教授、統合医療プログラムのディレクター、緩和医療・リハビリテーション・統合医療科の統合医療部長。中国の上海の復旦大学病院の特別臨床教授。国際統合腫瘍学会の創立者の一人であり元会長

    マッコール,ティモシー(マッコール,ティモシー/McCall,Timothy)
    米国内科専門医。2冊の著書がある。世界各地でヨーガセラピーのセミナーや指導者訓練を行う。ヨーガセラピーを研究するセンターの共同所長も務める。2002年からヨーガ・ジャーナルの医学専門編集者

    テレス,シャーリー(テレス,シャーリー/Telles,Shirley)
    インド医療評議会の先端研究センターが授与する賞の最初の受賞者。2007年からインドのパタンジャリ研究財団(ヨーガとアーユルヴェーダの研究機関)の所長。159本の論文(大半を第一筆者として執筆)が主要な国際的な文献データベースに登録されている。多くの共著と3冊の著書がある

    新倉 直樹(ニイクラ ナオキ)
    東海大学医学部乳腺・内分泌外科教授。医学博士、外科専門医、乳腺専門医、がん薬物療法専門医。医学雑誌に50本以上の学術論文を発表し、現在も乳癌診療、がん治療の研究、新薬の開発、ヨーガの研究などを行っている。2009‐2010年University of Texas MD Anderson Cancer Center留学中に代替医療としてのヨーガの研究に触れ、治療法としてのヨーガの研究を日本に紹介した。雑誌「Yogini」で“ヨガを科学的に検証する”を2011年‐2013年まで連載。東海大学医学部付属病院では乳がん患者のためのヨガ教室を主宰している
  • 著者について

    サット・ビール・シン・カールサ 他 (サット ビール シン カールサ)
    サット・ビール・シン・カールサ PhD (Sat Bir Singh Khalsa)
    1978 年から神経科学、生物リズム、睡眠を研究し、2001 年からは主にヨーガや瞑想がもたらす心身の健康改善の効果を研究している。実生活でも1971 年からヨーガを実践し、バジャン師の指導を受け、クンダリニー・ヨーガのインストラクターの資格を持つ。現在、様々な研究所で研究に携わり、クンダリニー研究所(Kundalini Research Institute) のディレクター・オブ・リサーチ、クリパル・ヨーガ・ヘルスセンター(Kripal Center for Yoga & Health)のリサーチ・ディレクター、ベンソン・ヘンリー心身医学研究所のリサーチ・アソシエイト、グル・ラーム・ダース医学・人間学センター(Guru Ram Das Center for Medicine and Humanology) 理事、アルツハイマー病研究予防財団のサイエンティフィック・アドバイザー、ハーバード大学医学大学院ブリガム・アンド・ウィメンズ病院助教授を務める。カールサ博士は、これまでに連邦政府が助…

医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ガイアブックス
著者名:サット・ビール・シン カールサ(編)/ロレンソ コーエン(編)/ティモシー マッコール(編)/シャーリー テレス(編)/新倉 直樹(日本語版監修)/吉水 淳子(訳)/新倉 美代子(協力)
発行年月日:2020/05/01
ISBN-10:486654029X
ISBN-13:9784866540290
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:553ページ
縦:26cm
横:18cm
その他: 原書名: The Principles and Practice of Yoga in Health Care〈Khalsa,Sat Bir Singh;Cohen,Lorenzo;McCall,Timothy;Telles,Shirley〉
他の産調出版の書籍を探す

    産調出版 医療におけるヨーガ 原理と実践-医師が豊富なデータ、エビデンスに基づき解説するはじめての「メディカルヨーガ」の教科書 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!