百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 [単行本]
    • 百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年10月4日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003269952

百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年10月4日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:創元社
販売開始日: 2020/05/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    百舌鳥古墳群を構成する全古墳(現存・消滅105基)を完全収載した唯一の書。最新の発掘調査結果を反映し、世界遺産登録後の現地情報も更新した待望の増補改訂版。大阪府内の北摂・泉州地域、大阪市内の古墳も増補して紹介。
  • 目次

    百舌鳥古墳群一覧
    百舌鳥古墳群全図
    大山古墳周辺図
    御廟山古墳・いたすけ古墳周辺図
    ニサンザイ古墳周辺図
    石津ケ丘古墳周辺図
    御廟表塚古墳周辺図
    田出井山古墳周辺図
    古墳時代年表
    百舌鳥古墳群の編年
    はじめに
    ◆序章 古墳めぐりをはじめる前に
    1 古墳は謎だらけ
    2 古墳とは何か
    3 一〇〇基以上もあった百舌鳥古墳群
    ◆第1章 百舌鳥古墳群をあるく
    1 大山古墳をめぐる
    2 JR百舌鳥駅から乳岡古墳へ
    3 いたすけ古墳からニサンザイ古墳へ
    4 田出井山古墳とその陪塚
    5 四ツ池遺跡周辺の古墳
    ◆第2章 百舌鳥古墳群をつくった人々
    1 前方後円墳出現前夜
    2 王権の移動と古市・百舌鳥古墳群
    3 群集墳の出現と古墳の終焉
    4 大型前方後円(方)墳の動向
    5 百舌鳥古墳群を取り巻く遺跡群
    6 大阪湾の海人
    7 キーワードは渡来人
    8 宮殿をさがせ
    ◆第3章 百舌鳥古墳群の破壊と保存運動
    1 日本初の市民による文化財保存運動
    2 その後のいたすけ古墳
    3 ニサンザイ古墳周堀の埋め立て
    4 百舌鳥古墳群を守る会と博物館建設問題
    5 陵墓公開運動と世界遺産
    6 百舌鳥古墳群を学ぶ子供たち
    ◆終章 北摂(北部大阪)・大阪市内・泉州の古墳
    1 北摂(北部大阪)の古墳
    2 大阪市内の古墳
    3 泉州の古墳
    あとがき
    参考文献
    図版出典一覧
    索引
  • 出版社からのコメント

    世界遺産、百舌鳥古墳群を再訪。第2版では発掘調査や現地情報を刷新大阪府内の北摂・泉州、大阪市内の古墳も増補。図版多数。
  • 内容紹介

    世界遺産に登録された百舌鳥(もず)古墳群は、国内最大の大山(だいせん)古墳(仁徳天皇陵)をはじめ、大中小さまざまな形の古墳が都市近郊に点在する。地元で文化財保存に携わる著者が、古墳の破壊や保存運動を経て現在に至る歴史に触れながら、現存する全古墳を再訪し、多数の図版・写真とともに案内。第2版では、最新の発掘調査と現地情報を更新し、百舌鳥古墳群以外に大阪府内の北摂・泉州、大阪市内の古墳も増補して紹介。

    図書館選書
    世界遺産に登録された百舌鳥古墳群を再訪し、現存する全古墳を案内。第2版では発掘調査や現地情報を刷新し、大阪府内(北摂・泉州)と大阪市内の古墳も増補して紹介。図版多数。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    久世 仁士(クゼ ヒトシ)
    1947年大阪府泉南市生まれ。法政大学文学部史学科卒業。泉大津市教育委員会参事・文化財係長を歴任後、現在、文化財保存全国協議会常任委員、大阪府文化財愛護推進委員、日本考古学協会会員
  • 著者について

    久世 仁士 (クゼ ヒトシ)
    久世仁士(くぜ・ひとし)
    1947年大阪府泉南市生まれ。法政大学文学部史学科卒業。泉大津市教育委員会参事・文化財係長を歴任後、現在、文化財保存全国協議会常任委員、大阪府文化財愛護推進委員、日本考古学協会会員。著書『百舌鳥古墳群をあるく』『古市古墳群をあるく』『世界遺産 百舌鳥・古市古墳群をあるく』(創元社)、共著書『新版遺跡保存の辞典』(平凡社)、『世界遺産と天皇陵古墳を問う』(思文閣出版)。

百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 の商品スペック

商品仕様
出版社名:創元社 ※出版地:大阪
著者名:久世 仁士(著)
発行年月日:2020/05/20
ISBN-10:4422201646
ISBN-13:9784422201641
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:238ページ
縦:21cm
横:14cm
他の創元社の書籍を探す

    創元社 百舌鳥古墳群をあるく―巨大古墳・全案内 増補改訂第2版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!