M/W [単行本]
    • M/W [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ日本全国配達料金無料
100000009003271506

M/W [単行本]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
お届け日:お取り寄せ
日本全国配達料金無料
出版社:玄光社
販売開始日: 2020/05/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

M/W [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    イラストレーター若尾真一郎の最後の作品集。
  • 内容紹介

    2018年に逝去したイラストレーター若尾真一郎の最後の作品集です。タイトルの「M/W」とは若尾の生涯のテーマであった「男と女」=「Man&Woman」。
    日本人離れした表現で1970年代に鮮烈にデビュー、広告やエディトリアルで幅広く活躍してきました。腰の柔らかいペンを用いた独特の線で描く世界は、エロティシズム、ナンセンス、ブラックユーモアに溢れ、本能的で官能的な若尾ワールドを作り上げてきました。本作品集は若尾が自身の集大成となる作品展のために描き溜めていたモノクロのドローイング作品をまとめたもので、2種類のスミを使った、再現性の高い印刷になっています。
     作家としての活動の一方で、アート・デザインの教育者として、後進の育成にも尽力しました。創形美術学校校長、東京工芸大学芸術学部長、同学長を歴任。彼の元からは著名なデザイナーやイラストレーターが多数巣立っています。
     残念ながら若尾真一郎は作品展の開催を待たず世を去りましたが、そのために描き下ろされた遺作がこの度、有志の手により作品集としてまとめられ、それを記念した展覧会が2020年5月11日~28日に青山の「ギャラリー5610」で開催予定。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    若尾 真一郎(ワカオ シンイチロウ)
    1942年山梨県甲府市生れ。1967年東京藝術大学美術学部工芸科卒業。1969年東京藝術大学大学院美術研究科デザイン専門課程ビジュアルデザイン専攻修士修了。1994年東京工芸大学教授。1995年高澤学園創形美術学校校長(~97年)。1998年東京工芸大学大学院芸術学研究科教授。2003年東京工芸大学芸術学部長。2008~16年東京工芸大学学長。75年第8回国際ユーモアアートビエンナーレ金賞(イタリア)。87年日本グラフィック展年間作家賞受賞。東京イラストレーターズ・ソサエティ、日本グラフィックデザイナー協会会員。2018年に逝去(享年75歳)
  • 著者について

    若尾真一郎 (ワカオシンイチロウ)
    1942年山梨県生まれ。東京藝術大学美術学部工芸科ビジュアルデザイン科修了。75年国際ユーモアアートビエンナーレ(イタリア)金賞。 87年日本グラフィック展年間作家賞。88年東京イラストレーターズソサエティ創設に参加。1994年東京工芸大学教授に就任、芸術学部長を経て2008~16年学長を務める。2018年逝去。

M/W [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:玄光社
著者名:若尾 真一郎(著)
発行年月日:2020/05/11
ISBN-10:4768313361
ISBN-13:9784768313367
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:103ページ
縦:21cm
横:27cm
他の玄光社の書籍を探す

    玄光社 M/W [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!