緋色のメス 完結篇(幻冬舎文庫) [文庫]
    • 緋色のメス 完結篇(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥91355ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003275919

緋色のメス 完結篇(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥913(税込)
ポイント:55ポイント(6%還元)(¥55相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月28日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2020/04/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

緋色のメス 完結篇(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    鹿児島の離島で病院長を務める外科医・佐倉が見初めたのは国境なき医師団の看護師・智念朝子だった。患者に真摯に向き合いながら、海外を飛び回る彼女への思いを募らせるが、自身も病に蝕まれてしまう。佐倉は外科医の当麻鉄彦に救いを求めるのだが…。朝子との関係もこれで終わるのか?ミリオンセラー「孤高のメス」の著者が描く永遠の愛。
  • 内容紹介

    鹿児島の離島で病院長を務める外科医・佐倉
    が見初めたのは国境なき医師団の看護師・智念
    朝子だった。患者に真摯に向き合いながら、
    海外を飛び回る彼女への思いを募らせるが、
    自身も病に蝕まれてしまう。佐倉は外科
    医の当麻鉄彦に救いを求めるのだが……。
    朝子との関係もこれで終わるのか?
    ミリオンセラー「孤高のメス」の著者が描く永遠の愛。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大鐘 稔彦(オオガネ ナルヒコ)
    医師・作家。1943年愛知県生まれ。京都大学医学部卒業。早くより癌の告知問題に取り組み、ホスピスを備えた病院を創設。手術の公開など、先駆的医療を行う。「エホバの証人」の無輸血手術をはじめ手がけた手術は約六千件。現在は淡路島の診療所で僻地医療に従事する。医学学術書の他、小説やエッセイなど、著書多数
  • 著者について

    大鐘 稔彦 (オオガネ トシヒコ)
    医師・作家。一九四三年愛知県生まれ。 京都大学医学部卒業。早くより癌の告知問題に取り組み、「癌患者のゆりかごから墓場まで」をモットーにホスピスを備えた病院を創設。手術の公開など、先駆的医療を行う。「エホバの証人」の無輸血手術をはじめ手がけた手術は約六千件。現在は淡路島の診療所で僻地医療に従事する。医学学術書の他、小説やエッセイなど、著書多数。

緋色のメス 完結篇(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:大鐘 稔彦(著)
発行年月日:2020/04/10
ISBN-10:4344429591
ISBN-13:9784344429598
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:547ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 緋色のメス 完結篇(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!