「1968」を編みなおす―社会運動史研究〈2〉 [単行本]
    • 「1968」を編みなおす―社会運動史研究〈2〉 [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003276211

「1968」を編みなおす―社会運動史研究〈2〉 [単行本]

  • 4.0
価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月15日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新曜社
販売開始日: 2020/04/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

「1968」を編みなおす―社会運動史研究〈2〉 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    特集 「1968」を編みなおす(運動的想像力のために―1968言説批判と“総括”のゆくえ;矛盾の粋、逆説の華―名づけようのない一九六〇年代史をめざして;拒否する女のテクストを過剰に読むこと―古屋能子の八月沖縄闘争;“1968”の学生運動を学びほぐす―東大闘争論の検討;闘争を記憶し記録するということ―『かつて10・8羽田闘争があった』および『東大闘争資料集 DVD増補改訂版』出版に際して;インタビュー 古賀暹さん『情況』前夜―「1968」を準備した六〇年代前半期;戦後シベリア抑留者運動史概観―一九七〇年代からの展開を中心に;インタビュー 徐翠珍さん「人間としての誇り」にもとづく闘い―在日中国人・徐翠珍氏の生きざま)
    小特集 運動史とは何か2―『社会運動史研究1』合評会コメント(運動に関わり続けた半世紀を踏まえて;関係を編み上げる“編集と運動”;「マッチョな社会運動」の「終わりとはじまり」―社会運動の「1968年」;異なるアプローチが拓く社会運動史;社会運動アーカイブズ インタビュー 平野泉さん(立教大学共生社会研究センター・アーキビスト)―市民社会の財産を守り、活かしていくために)
    書評(葛城貞三著『難病患者運動』;上原こずえ著『共同の力』;浅倉むつ子・萩原久美子・神尾真知子・井上久美枝・連合総合生活開発研究所編著『労働運動を切り拓く』;安藤丈将著『脱原発の運動史』)
  • 内容紹介

    現在から1968を編みなおす特集。部落解放、美術運動、沖縄闘争、東大闘争を掘り起こし継承する。ほか書評、インタビュー。

    *嶋田美子、阿部小涼、小杉亮子、山本義隆、古賀暹ら諸氏、60年代運動家と若手研究者の寄稿と談話を満載。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大野 光明(オオノ ミツアキ)
    1979年生まれ。滋賀県立大学人間文化学部教員

    小杉 亮子(コスギ リョウコ)
    1982年生まれ。日本学術振興会特別研究員(PD)

    松井 隆志(マツイ タカシ)
    1976年生まれ。武蔵大学社会学部教員
  • 著者について

    大野 光明 (オオノ ミツアキ)
    滋賀県立大学人間文化学部人間関係学科准教授

    小杉 亮子 (コスギ リョウコ)
    日本学術振興会特別研究員

    松井 隆志 (マツイ タカシ)
    武蔵大学社会学部社会学科准教授

「1968」を編みなおす―社会運動史研究〈2〉 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新曜社
著者名:大野 光明(編)/小杉 亮子(編)/松井 隆志(編)
発行年月日:2020/04/20
ISBN-10:4788516640
ISBN-13:9784788516649
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:229ページ
縦:21cm
その他:「1968」を編みなおす
他の新曜社の書籍を探す

    新曜社 「1968」を編みなおす―社会運動史研究〈2〉 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!