労働法 第4版 [単行本]
    • 労働法 第4版 [単行本]

    • ¥6,600198ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年8月14日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003278269

労働法 第4版 [単行本]

価格:¥6,600(税込)
ポイント:198ポイント(3%還元)(¥198相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年8月14日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2020/06/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

労働法 第4版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    信頼の労働法体系書。同一労働同一賃金、労働時間の新規制等の「働き方改革関連法」、パワハラ防止措置の義務化、さらには賃金消滅時効、副業兼業、70歳就業確保措置に係る2020年3月の法改正まで、完全対応!
  • 目次

    第1部 労働法総論
      第1章 労働法の形成と展開/第2章 労働関係の特色・労働法の体系・労働条件規制システム
    第2部 個別的労働関係法
      第3章 個別的労働関係法総論
     第1編 労働保護法
      第4章 労働者の人権保障(労働憲章)/第5章 雇用平等,ワーク・ライフ・バランス法制/第6章 賃 金/第7章 労働時間/第8章 年次有給休暇/第9章 年少者・妊産婦等/第10章 安全衛生・労働災害
     第2編 労働契約法
      第11章 労働契約の基本原理/第12章 雇用保障(労働契約終了の法規制)と雇用システム/第13章 労働関係の成立・開始/第14章 就業規則と労働条件設定・変更/第15章 人 事/第16章 企業組織の変動と労働関係/第17章 懲 戒/第18章 非典型(非正規)雇用/第19章 個別的労働紛争処理システム
    第3部 集団的労働関係法
      第20章 労働組合/第21章 団体交渉/第22章 労働協約/第23章 団体行動/第24章 不当労働行為
    第4部 労働市場法
      第25章 労働市場法総論/第26章 労働市場法各論/第27章 雇用システムの変化と雇用・労働政策の課題
  • 内容紹介

    労働立法の展開と労働関係の特質を踏まえた労働法体系書。最先端の学説状況と裁判例の的確な分析に基づき安定した解釈論を提示するとともに,今後の労働法政策をも展望。格差是正法制,高プロ,労働時間の上限規制,ハラスメント対策などの目まぐるしい動きに対応。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    荒木 尚志(アラキ タカシ)
    1959年熊本県に生まれる。1983年東京大学法学部卒業。1985年東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了。東京大学法学部助手。1988年東京大学法学部助教授。現在、東京大学大学院法学政治学研究科教授・法学博士

労働法 第4版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:荒木 尚志(著)
発行年月日:2020/06/25
ISBN-10:4641243174
ISBN-13:9784641243170
旧版ISBN:9784641243170
判型:B5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:898ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 労働法 第4版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!