12歳の少女が見つけたお金のしくみ [単行本]
    • 12歳の少女が見つけたお金のしくみ [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003279245

12歳の少女が見つけたお金のしくみ [単行本]

泉 美智子(著)水元 さきの(漫画)モドロカ(イラスト)佐和 隆光(監修)
価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:宝島社
販売開始日: 2020/05/27
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

12歳の少女が見つけたお金のしくみ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    水、空気、景色、そして命。身近なことをお金に換算したら人の心と経済のつながりが見えてきた!インフレ・デフレと貯金の関係、逸失利益で考える命の値段。小学生の素朴な疑問から生まれたお金の基本超入門書。文部科学大臣賞を受賞した小学6年生のレポートを書籍化!!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 値段の変わり方・決まり方(漫画「嬬恋村のキャベツ」;セリ、オークション;需要と供給;値段の決まり方;インフレーション、デフレーション ほか)
    第2章 いろいろなモノの値段(漫画「空気が希少だったら」;景色、空気、水の値段;ゴミを捨てる値段 ほか)
    第3章 労働の値段(漫画「家事を代わりたい母」;家事労働の値段 ほか)
    第4章 売る側から(漫画「街にはワナがいっぱい?」;広告、宣伝、非価格競争 ほか)
    第5章 買う側として(お話「モノの価値は人それぞれ」;効用と値段 ほか)
  • 内容紹介

    小学6年生の少女が書き、文部科学大臣賞を受賞したレポートを原案に、『今さら聞けないお金の超基本』監修者の泉美智子氏が追加・修正・再構成を加えた、やさしい“お金と経済の超入門書”が誕生!

    モノの値段はどのように決まっているのか?
    「景色の値段」、「空気の値段」、「時間の値段」とはなんなのか?
    命に値段をつけるとしたら……?

    需要と供給、インフレとデフレ、逸失利益、非価格競争といった経済学の基本について、
    子どもならではの柔らかな発想を活かした解説に加え、物語形式で楽しく読める一冊です。

    イラスト&漫画も豊富でわかりやすい!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    泉 美智子(イズミ ミチコ)
    子どもの経済教育研究室代表。四国学院大学非常勤講師。ファイナンシャル・プランナー。京都大学経済研究所東京分室、公立鳥取環境大学経営学部准教授を経て現職。消費者教育を中心に、全国各地で講演活動を行う。環境・経済絵本、児童書の執筆多数

    水元 さきの(ミズモト サキノ)
    1995年、東京都生まれ。会社員を経験後、2019年にイラストレーターとして独立。青を基調とした独特な色彩と、柔らかな雰囲気のタッチが特徴。書籍やCDジャケット、広告など幅広いジャンルで活動中

    モドロカ(モドロカ)
    デザイナー兼イラストレーター

    佐和 隆光(サワ タカミツ)
    滋賀大学前学長。京都大学名誉教授。専攻は計量経済学、エネルギー・環境経済学。経済学博士(東京大学、1971年)。日本経済を論じたり、科学論の観点から経済理論の意味づけを考察したりするなど、幅広く著作活動を続けている
  • 著者について

    泉 美智子 (イズミ ミチコ)
    子どもの経済教育研究室代表。
    『節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けないお金の超基本』(朝日新聞出版)の監修ほか、環境、経済絵本、児童書の執筆多数。

    佐和 隆光 (サワ タカミツ)
    滋賀大学前学長。京都大学名誉教授。専攻は計量経済学、エネルギー・環境経済学。
    『経済学とは何だろうか』(岩波書店)、『佐和教授はじめての経済講義』(日本経済新聞社)、『レモンをお金に変える法』(翻訳、河出書房)など、著書多数。

    水元 さきの (ミズモト サキノ)
    青を基調とした独特な色彩と、柔らかな雰囲気のタッチが特徴のイラストレーター。書籍やCDジャケット、広告など幅広いジャンルで活動中。

    モドロカ
    デザイナー兼イラストレーター。イラストを手がけた著書に『なぜ僕らは働くのか』(学研プラス)、『マンガでわかる! 10代に伝えたい人生を前に進める名言集』(大和書房)など。

12歳の少女が見つけたお金のしくみ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:宝島社
著者名:泉 美智子(著)/水元 さきの(漫画)/モドロカ(イラスト)/佐和 隆光(監修)
発行年月日:2020/06/10
ISBN-10:4299005058
ISBN-13:9784299005052
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
言語:日本語
ページ数:158ページ
縦:21cm
厚さ:1cm
重量:290g
他の宝島社の書籍を探す

    宝島社 12歳の少女が見つけたお金のしくみ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!