竜宮城と七夕さま(小学館文庫) [文庫]
    • 竜宮城と七夕さま(小学館文庫) [文庫]

    • ¥63820ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003281276

竜宮城と七夕さま(小学館文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥638(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/06/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

竜宮城と七夕さま(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ベストセラー作家が遭遇した、小説には書けない波乱の日常を綴る人気エッセイ『つばさよつばさ』シリーズ第四弾。「このごろ、妙なことに気付いた。十代二十代の若者の半数ぐらいが、入浴に際してタオルを持たぬのである」銭湯と浴室での作法を考える「唸る男」。オーストリアのチロル風エステに赴くとそこはなぜか家畜小屋だった「ヒマ」。締切が迫っている中、動物の長寿の研究に熱中してしまう「寿命の考察」。「彼がひどい誤解をしているとわかった。何と、甘納豆を納豆だと信じて、炊きたてごはんにかけて食ったのである」(「納豆礼讃」)ほか、珠玉の全四十篇。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    唸る男
    水を飲む
    砂漠への帰還
    煩悩を去る
    ヒマ
    寿命の考察
    続・しろくま綺譚
    宗旨変え
    続・宗旨変え
    布袋考〔ほか〕
  • 内容紹介

    浅田次郎の大人気旅エッセイシリーズ第4弾

    100万ドルに値する体験をした!“浦島太郎が食べたご馳走と、滅多に会えない織姫と彦星の恋の行方に想いを馳せる”表題作ほか、爆笑と感動と法悦の極上エッセイ集。JAL機内誌『SKYWARD』人気連載エッセイ「つばさよつばさ」文庫化。

    図書館選書
    ベストセラー作家浅田次郎氏のJAL機内誌人気連載エッセイの文庫化第4弾。浦島太郎が竜宮城で食べたご馳走と、織姫と彦星の恋の行方に思いを馳せる表題作ほか、爆笑と感動の極上エッセイ集。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    浅田 次郎(アサダ ジロウ)
    1951年東京生まれ。95年『地下鉄に乗って』で吉川英治文学新人賞、97年『鉄道員』で直木賞、2000年『壬生義士伝』で柴田錬三郎賞、06年『お腹召しませ』で中央公論文芸賞・司馬遼太郎賞、08年『中原の虹』で吉川英治文学賞、10年『終わらざる夏』で毎日出版文化賞、16年『帰郷』で大佛次郎賞を受賞。15年紫綬褒章受章。19年菊池寛賞受賞

竜宮城と七夕さま(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:浅田 次郎(著)
発行年月日:2020/06/10
ISBN-10:4094067868
ISBN-13:9784094067866
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:237ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 竜宮城と七夕さま(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!