B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本]
    • B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009003285873

B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本]

Dab(著)
価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:つり人社
販売開始日: 2020/06/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    その過激ともいえるエポックメイキング度に使い手が恐れてBOXに封印されるプラグ、確かにヘナチョコだが、存在自体に拍手を送りたくなるプラグ。そんなプラグを持って釣りに行けば、ワクワクしている自分に気づくはず。『Basser』連載分+書き下ろし、B級ルアー・ワールド第三弾。
  • 目次

    『 定番にして異端 』…… ラトルトラップ・ヒポクリット 006

    『 コスト追求の賜物 』…… ウッドマスター 008

    『 メーカー魔改造の理由 』…… グレートハンター 010

    『 目からウロコの流用パーツ 』…… ターボ 011

    『 嫉妬を覚えるカラーリング 』…… バスボーイ 012

    『 兄と弟、性格の違い 』…… バスマジック・ポップテイル 013

    『 素朴ととるか、粗雑ととるか 』…… ポップ・ア・トップ 014

    『 水際のトットちゃん 』…… ラトルトット 016

    『 カワイイ+カワイイは、やっぱりカワイイ 』…… ハーターズ(名称不明) 017

    『 慌てふためきすぎて脚が回っちゃうケロよ 』…… バズンフロッグ 018

    『 謎の生い立ち、謎のアクション 』…… ファイタージョー 020

    『 ほだされて、負けて、そして買った 』…… バスターキー & BBキャッチ 022

    『 ボクらも持てるよスパイツール 』…… ダブルオーセブン 023

    『 いつまでも変わらぬ愛と仕事 』…… ACシャイナーズNo.403 024

    『 箱入り娘か奉公娘か 』…… シャイニーハイニー 026

    『 そびえるソビエトの巨大な悪魔 』…… デビルスホースAF300 028

    『 出張、欲張り衣装持ち 』…… ボタンアイミノー・トップウォーターウォーカー 029

    『 聖なる酔っぱらいの伝説 』…… ドリンカー 030

    『 鋼の水車を持つ男 』…… スキールR 031

    『 狙いのアシンメトリ』…… オフセット・サム 032

    『 コピーにも美学 』…… ホウグストッパー 034

    『 実にバスっぽいワケです 』…… ショアドゥー 035

    COLUMN #1 …… フロッグマンの謎 036

    『 無念の天才ノイジー』…… クラッパー 038

    『 甲殻類アレンジングの妙例 』…… バスマグネット 040

    『 小さなMr.バスプラグ 』…… トッパー 042

    『 いつか還るということ 』…… EMAL スウィングダーター 043

    『 巡る巡るよルアーは巡る 』…… ケンディック系クランクベイト 044

    『 まるかいてちょん 』…… シッティンダック 045

    『 右往左往は終わらない 』…… ウォーカー(名称不明) 046

    『 誘惑の妖艶デッドリー 』…… スリッピンシャッド 048

    『 流用品の一体何が悪い 』…… ハッスルバグ 049

    『 浮くも八卦、沈むも八卦 』…… スパークプラグ・シリーズ 050

    『 憧れのとんがりっ鼻 』…… パイク 052

    『 ほんのちょっとした何か 』…… プレグナントグッピー・ジョイントビッグR 053

    『 大穴ウェイキング 』…… バングオー・6インチ 054

    『 思惑、見た目。そして機能の一致 』…… プラウンルアーズ 055

    『 最近は「シック=イカす」という意味らしい 』…… シックサッカー 056

    『 お客さん、よく味染みてますよ 』…… 謎のクランクベイト(名称不明) 058

    『 その名と裏腹の隠された秘密 』…… スピンポッパー 060

    『 個人的なダーターのキモ』…… ベイビースタンプノッカー 061

    『 子はひたすら親を待ち続けたのだった 』…… フォローミー 062

    『 改造・流用・異形 』…… ボーンヘッドポッパー 063

    『 盃は本来、交わすものである 』…… ウィリーズウォブラー 064

    『 それでもボクは生き続ける 』…… ミーンストリーク 066

    『 ひと手間かけて、サカナかけて 』…… スペシャルバッカス 067

    『 見逃すな、この性格の違い 』…… ホットショット・サーフェイス 068 

    COLUMN #2 …… 君はプロケネックスを知っているか? 069

    『 別名KAWAII 』…… スピン・オー・ポップ 070

    『 不格好な芸達者 』…… フローティングマレット 071

    『 ルアーの顔は何度まで?』…… トリプルストライク 072

    『 第一印象で決めてました、か?』…… ヘルレイザー 073

    『 ヌルヌルっと数センチ下 』…… ラスラー 074

    『 果たしてどちらが本名なのか 』…… D9 075

    『 合理化の超絶副産物 』…… サブワート 076

    『 サイエンスキッズ 』…… フレンジーミノー 078

    『 巷を賑わしたUMAの正体は 』…… スカイフィッシュタイプ(名称不明) 079

    『 バス釣りにベテランの引退なし 』…… キールヘッド 080

    『 たとえ君が変わってしまっても 』…… ドゥードゥラー 082

    『 さりげなさが実はマニア 』…… マニアック 084

    『 ルアーとは本気の玩具なり 』…… ビッキー 085

    『可変。そして改変 』…… フロピー 086

    『 真夜中の危険な水浴び 』…… ミッドナイトマウス 087

    『 未だ彼方より熱いラブコール 』…… ケンスティック 088

    『 あの時見たんだよ、ガボンッて!』…… バードルアー 090

    『 全てを見通す神の目 』…… ダイヤモンドラトラー 091

    『 聖なるサカナタイプ 』…… セイント 092

    『 良き時代に妥協なし 』…… ジグメイト・ツールパック 093

    『 ようブラザー、昔は太ってたのかい?』…… ジャーキンサム 094

    『 硬いルアーで釣りたいから 』…… ブッシュウォーカー 096

    『 このタイプの理由 』…… チャターボックス2 097

    COLUMN #3 …… FMジェットストリームアタック 098

    『“まぬけ”という名のカッコいいヤツ 』…… ナックルヘッドJr. 100

    『 楽しみをカタチに、カタチを楽しみに 』…… システムシグマLU10 102

    『 決め手はちょっとカッコいいところ 』…… ザ・プロバグ 104

    『 前後同ひねりプロペラの理由とは 』 …… ミディアムジャンパー 105

    『 1+1=2ではない?』…… ダブルポップ 106

    『 バス釣りとビール 』…… ブッシュビール・カン&ボトルルアー 107

    『 蝶のように舞い、蜂のように刺す 』…… スティンガー 108

    『 コロッケとハンバーグ 』…… バーグ 110

    『 性格まではトレース出来なかったか 』…… ドッグウォーカー 111

    『 過渡期の生き証人 』…… ティンバーラトラー 112

    『 素の状態ってのも悪くない 』…… バスパー(ブランク) 114 

    『 失敗は大当たりのもと 』…… マドバグ(エラー) 116

    『 それでもワタシは生き続ける 』…… ニトロシャイナー 117

    『 超一流のボディを持つ男 』…… ビッグバス 118

    『 小さく安っぽい巨人 』…… ウンデッドフラッシュ 120

    『 バーチャルを超えることが責務 』…… テイルチェイサー 122

    『 老兵は死なず。ただ釣りまくるのみ 』…… ラトリンチャグバグ 123

    『 意外なところから拝借しちゃったケロよ 』…… Mr.サーフフロッグ 124

    『 ちょっと箸休めをしてみよう 』…… ピーウィー・スライマー 125

    『 背ビレの意思を継ぐ者 』…… シャギードウグ 126

    『 潔さとこだわりの装い 』…… シュリンプ・ア・ルイ 128

    『 結構づくめの不人気者 』…… ポップトップ 129

    COLUMN #4 …… オビーズ・ツインスピンチューン 130

    『 創造・熱意・実行の三角術 』…… トライアングラー 132

    『 天下御免の向こう傷 』…… チャグンスピット 134

    『“ナイス”の塊、“ナイス”な魂 』…… ポップンシュリンプ 136

    『 伝説の指名手配犯 』…… ジャック・ザ・リパー 137

    『 一生忘れられない醤油さし 』…… アルティメットシリーズ・トップウォーターシャッド 138

    『 遊び心、センスひとつ 』…… ピーナッツⅡ・プロカラーエディション 三宅プロ 140

    『 本末転倒的・餌のプラグ 』…… カットプラグ2&3 141

    『 悲しきイメチェン 』…… ダイビングティッカー 142

    『 最短、最小限でセミを表現 』…… フィリップス(名称不明) 143

    『 エッジの効いたコーモラン 』…… スーパーコッド 144

    『 ひねくれペラのツバ吐き野郎 』…… スピッティンシャイナー 145

    『 こちらスネイク、潜行はしない 』…… ウォブリースネイク 146

    『 ここがタンデム、あそこもタンデム 』…… タンデムBB 147

    『 愛さざるを得ない姿+ギミックという名の反則 』…… フラッシュマウス 148

    『 薄っぺらいのはボクらのほうだ 』…… スキッピンシャッド 150

    『 愛しさと切なさと心許なさと 』…… エレクトリックフラッシングルアー 152

    『 わかっている人だとこうなる 』…… ラケッティア 153

    『 残りものにはラッキーがある 』…… ウィグルテイル 154

    『 眼力の違いはどうでる?』…… クリップルドシャッド 155

    『 グルグルグルグルドカーン!』…… マッドスキッパー 156

    『 名ばかりの双生児 』…… トップ90 158

    『 同一フォーマットの中の個性 』…… ラトリンシャグ 159

    『 物騒なネーミングのワケ 』…… スーサイドミノー 160 

    『 アイツのあそことコイツのあそこ 』…… マルト(名称不明) 161 

    『 もしも許されるのならば 』…… ガルラインNo.J2 162

    COLUMN #5 …… 捨ておけないヤツ、ピナクルPC10 163

    『 原点にかえる 』…… ポップンフロッグ 164 
         
    『 逆ステルス効果 』…… ラトリンダイバー 166

    『 興味の連鎖はバスを呼ぶか 』…… タイニーホーク 168

    『 3つのルールよりも気をつけねばならないこと 』…… グレムリン 169

    『 一体どこに惹かれているというのか 』…… ビッピー 170

    『 叙情的な謳い文句と共に 』…… トリマー・トリプルダイバー 172

    『 魅惑のラバーボンデージ 』…… スウィズルスティック 173

    『 喰らえ、必殺サウンドチャンバー!』…… ポップンティック 174

    『 見た目はアレ。名前はアソコのソレ。』…… ヘルホス 176

    『 選択の理由はどこに?』…… シャッドリング&ベイトフィッシュ 178

    『 模倣の数は人気のバロメーター 』…… グリームレディ 179

    『 泣かせて釣ろう、ビッグバス 』…… クライベイビー 180

    『 本物の幽霊、偽物の幽霊 』…… ゴースト 181

    『 ニルズの不思議な味 』…… ビッグマウス 182

    『 そうか、そうだったのか!』…… ベイビーズラトル 184

    『 思惑どおりにいったのか 』…… デッドリーダブルアイ 185

    『 私たちの、どこがヘンですか… 』…… ウェッジポップ 186

    『 ペンシルベイト? シンプルベイト!』…… フィッシュスティクス 188

    『 大御所、無視出来ず 』…… ディスコドウグ 190

    あとがき 191
  • 出版社からのコメント

    月刊『Basser』誌上で前人未踏の超・長期記録を更新中の連載「B級ルアー列伝」が一冊に!
  • 内容紹介

    月刊『Basser』誌上で前人未踏の超・長期連載記録を更新中の「B級ルアー列伝」から、

    “参”がついに出た!



    『B級ルアー列伝』(2002)

    『B級ルアー列伝・弐』(2008)

    そして、ファン待望&垂涎の第3作目=本書は、「弐」以降12年間の『Basser』連載分を

    完全網羅+書き下ろしもアリのゴージャスラインナップ。

    ザ・B級オブ・B級ルアー=「135の兵」が一堂に会する!

    超絶楽しいコラムも交えつつ、B級ルアー・ワールド全開。




    「その過激ともいえるエポックメイキング度に

    使い手が恐れてBOXに封印されるプラグ、

    確かにヘナチョコだが、存在自体に拍手を送りたくなるプラグ。

    そんなプラグを持って釣りに行けば、ワクワクしている自分に気づくはず。」

    (coverより)



    あなたのBOXにも、きっとそんなプラグが1つや2つはあるはず。

    それこそがB級ルアー・ワールドへの入口です!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    Dab(DAB)
    第一次ルアーブームよりスポットライトを浴びることのないルアーを少年期から愛し、2000年に“B級ルアー列伝”なるHPを立ち上げる。以後、マイナールアーを好き勝手に応援しつづけ各方面に展開

B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:つり人社
著者名:Dab(著)
発行年月日:2020/07/01
ISBN-10:4864473498
ISBN-13:9784864473491
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:体育・スポーツ
言語:日本語
ページ数:190ページ
縦:19cm
横:15cm
厚さ:1cm
その他:135の兵たち
他のつり人社の書籍を探す

    つり人社 B級ルアー列伝〈3〉135の兵(つわもの)たち [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!