環境法 第4版 [単行本]
    • 環境法 第4版 [単行本]

    • ¥5,280159ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003286324

環境法 第4版 [単行本]

価格:¥5,280(税込)
ポイント:159ポイント(3%還元)(¥159相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月27日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2020/07/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

環境法 第4版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    活発な動きを見せる環境法には、いまだ検討しなければならない課題が山積している。その課題に、どのように向き合うか。最新の環境法の全貌を概観する待望の第4版。
  • 目次

    第1編 環境法総論
     第1章 わが国の公害・環境法の歴史
     第2章 環境問題と環境法の特色・体系
     第3章 環境法の基本理念・原則,各主体の役割
     第4章 環境政策の手法
    第2編 環境法各論
     第5章 環境基本法と環境基本計画
     第6章 環境影響評価に関する法
     第7章 化学物質審査・管理法
     第8章 汚染排出の防止・削減に関する法
     第9章 循環管理法
     第10章 自然環境・生物多様性に関する法
     第11章 環境保護の費用負担に関する法
     第12章 地球温暖化問題に関する法
  • 内容紹介

    複数の法領域にまたがり,様々なアプローチによる研究が積み重ねられてきた環境法学を,ひとつの独立した法分野として体系化した。学習・研究から実務まで幅広いニーズに応える。章立てを再構成した待望の第4版。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大塚 直(オオツカ タダシ)
    1958年愛知県生まれ。81年東京大学法学部卒業。同大学助手、カリフォルニア大学バークレイ校ロースクール客員研究員、学習院大学法学部教授を経て、早稲田大学大学院法務研究科・同法学部教授。環境法政策学会理事長、環境情報科学センター理事長、中央環境審議会委員、経済産業省産業構造審議会臨時委員、国土交通省社会資本整備審議会環境部会臨時委員、内閣府総合規制改革会議環境ワーキング・グループ専門委員、東京都環境審議会委員、東京都環境影響評価審議会委員などを歴任

環境法 第4版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:大塚 直(著)
発行年月日:2020/07/20
ISBN-10:4641137900
ISBN-13:9784641137905
旧版ISBN:9784641135611
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:827ページ
縦:22cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 環境法 第4版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!