イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方―伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選 [図鑑]
    • イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方―伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選 [図鑑]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月16日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003288809

イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方―伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選 [図鑑]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月16日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:誠文堂新光社
販売開始日: 2020/07/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方―伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    古代ローマから受け継がれるイタリア菓子。その歴史と物語を知る。
  • 目次

    はじめに
    粉のおいしさを味わうイタリア菓子

    北部
    トルタ ディ ノッチョーレ/バーチ ディ ダーマ/リングエ ディ ガット/ボネ/パンナ コッタ/パンドルチェ ジェノヴェーゼ/ズブリゾローナ/アモール ポレンタ/マシゴットゥ/パネットーネ/トルタ ディ リゾ/トルタ ディ タリアテッレ/ピンツァ/ティラミス/パンドーロ/ストゥルーデル/カネデルリ ドルチ/プレスニッツ ほか

    中部
    カスタニャッチョ/カントゥッチ/ズッコット/ネッチ/ラッタイオーロ/トルチリオーネ/ベックーテ/カルチョーニ/マリトッツォ ほか

    南部
    ミリアッチョ ドルチェ/トルタ カプレーゼ/スフォリアテッラ/パスティエーラ/ゼッポレ ディ サン ジュゼッペ/ババ/フェッラテッレ ほか

    島部
    ズブリチョラータ/ビスコッティ レジーナ/ジェノヴェーゼ/スフィンチャ ディ サン ジュゼッペ/カッサータ シチリアーナ/グラニータ/クスクス ドルチェ/パパッシノス/セアダス ほか

    ARTICOLI
    1 イタリアのチョコレート文化
    2 イタリアの宗教行事と祝い菓子/結婚式の菓子
    3 菓子にまつわるイタリアの祭り
    4 イタリア南北ビスコッティ比較
    5 イタリアの修道院の歴史と役割
    6 外国由来の菓子
    7 イタリアの国民食ジェラート
    8 イタリア人のバール文化と甘い朝ごはん

    基本のレシピ/その他の生地とクリームについて/材料について
    イタリアの菓子用語/菓子にまつわるイタリア語早見表/五十音順索引/アルファベット順索引/イタリア菓子の歴史/参考文献
  • 出版社からのコメント

    見た目が素朴で粉の味がしっかり愉しめる焼き菓子から揚げ菓子まで。地方ごとの特徴が立ったイタリア菓子107種の由来とレシピ。
  • 内容紹介

    南北に細長いイタリアは、郷土菓子も地方それぞれに特色があり、土地土地の風土や特産物、歴史に基づいた由来があります。

    特徴としては、粉の味わいを大事にした焼き菓子が豊富で、見た目の素朴さとともに食べ飽きないおいしさがあります。
    ナッツやドライフルーツ、フルーツの砂糖漬け、とうもろこしや麦などの穀類を多く使いますが、似た名称でも土地が変われば工程が変わり、一見見た目が似ていても生地の中身が違う…
    地方ごとに独自の文化があるのがイタリア菓子の面白いところです。
    アラブ文化の影響を色濃く受け継ぐシチリア島ともなると、イタリア本土とは違う独自の文化が見られます。

    北部では日本でも人気のティラミスやパンドーロはヴェネト州、パンナコッタはピエモンテ州、パネトーネはロンバルディア州のもの、イタリアンレストランの定番ズコットは中部トスカーナ州、ババ(日本ではサバランでおなじみ)は南部カンパーニャ州、リコッタクリームたっぷりのカンノーロはシチリア島の名物です。

    本書では、州ごとに107種類のイタリアンドルチェの、お菓子の由来とレシピを丁寧に解説します。
    シンプルな見た目と、素朴で滋味深い味わいのイタリアン・ドルチェの魅力をお愉しみください。

    ■目次抜粋
    はじめに
    粉のおいしさを味わうイタリア菓子

    北部
    トルタ ディ ノッチョーレ/バーチ ディ ダーマ/リングエ ディ ガット/ボネ/パンナ コッタ/パンドルチェ ジェノヴェーゼ/ズブリゾローナ/アモール ポレンタ/マシゴットゥ/パネットーネ/トルタ ディ リゾ/トルタ ディ タリアテッレ/ピンツァ/ティラミス/パンドーロ/ストゥルーデル/カネデルリ ドルチ/プレスニッツ ほか

    中部
    カスタニャッチョ/カントゥッチ/ズッコット/ネッチ/ラッタイオーロ/トルチリオーネ/ベックーテ/カルチョーニ/マリトッツォ ほか

    南部
    ミリアッチョ ドルチェ/トルタ カプレーゼ/スフォリアテッラ/パスティエーラ/ゼッポレ ディ サン ジュゼッペ/ババ/フェッラテッレ ほか

    島部
    ズブリチョラータ/ビスコッティ レジーナ/ジェノヴェーゼ/スフィンチャ ディ サン ジュゼッペ/カッサータ シチリアーナ/グラニータ/クスクス ドルチェ/パパッシノス/セアダス ほか

    ARTICOLI
    1 イタリアのチョコレート文化
    2 イタリアの宗教行事と祝い菓子/結婚式の菓子
    3 菓子にまつわるイタリアの祭り
    4 イタリア南北ビスコッティ比較
    5 イタリアの修道院の歴史と役割
    6 外国由来の菓子
    7 イタリアの国民食ジェラート
    8 イタリア人のバール文化と甘い朝ごはん

    基本のレシピ/その他の生地とクリームについて/材料について
    イタリアの菓子用語/菓子にまつわるイタリア語早見表/五十音順索引/アルファベット順索引/イタリア菓子の歴史/参考文献

    ************************
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐藤 礼子(サトウ レイコ)
    東京都生まれ。シチリア、トラーパニ在住。イタリア料理人、菓子職人を経て、洋菓子の商品開発やカフェの店舗企画などに従事。2004年にイタリアに渡り、スローフードの学校で、イタリア全土の郷土料理、郷土菓子を学ぶ。2006年から「ラ ターボラ シチリアーナ」を立ち上げ、シチリアの郷土菓子や家庭料理を研究しながら、食に関する現地コーディネートなども行う
  • 著者について

    佐藤 礼子 (サトウ レイコ)
    ■佐藤 礼子(サトウ レイコ)
    東京都生まれ。イタリア料理人、菓子職人を経て、洋菓子の商品開発やカフェの店舗企画のなどに従事。
    2004年にイタリアに渡り、スローフードの学校で、イタリア全土の郷土料理、郷土菓子を学ぶ。
    2006年から「ラ ターボラシチリアーナ」を立ち上げ、シチリアの郷土菓子や家庭料理を研究しながら、食に関する現地コーディネートなども行う。
    著書に『シチリアのおうちレシピ』(講談社)、『シチリアの伝統菓子とマンマの手作り菓子』(当社)がある。

イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方―伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選 の商品スペック

商品仕様
出版社名:誠文堂新光社
著者名:佐藤 礼子(著)
発行年月日:2020/07/20
ISBN-10:441652014X
ISBN-13:9784416520147
判型:A5
対象:一般
発行形態:図鑑
内容:家事
言語:日本語
ページ数:239ページ
縦:21cm
横:15cm
他の誠文堂新光社の書籍を探す

    誠文堂新光社 イタリア菓子図鑑 お菓子の由来と作り方―伝統からモダンまで、知っておきたいイタリア郷土菓子107選 [図鑑] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!