水上博物館アケローンの夜―嘆きの川の渡し守(幻冬舎文庫) [文庫]
    • 水上博物館アケローンの夜―嘆きの川の渡し守(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥69321ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003291975

水上博物館アケローンの夜―嘆きの川の渡し守(幻冬舎文庫) [文庫]

  • 3.0
価格:¥693(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月26日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2020/06/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

水上博物館アケローンの夜―嘆きの川の渡し守(幻冬舎文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    大学生の出流は将来を見失い、閉館間際の東京国立博物館で絶望していた。すると突然、どこからか大量の水が湧き上がり、異空間へ流されてしまう。助けたのは、舟に乗った謎の美青年・朧だった。展示ケースから現れた、煙管を手にした金魚や埴輪の犬も加わり、二人は心を通わせていく。しかしある日、朧が消えて…。切なく優しい博物館ミステリ。
  • 内容紹介

    大学生の出流は将来を見失い、閉館間際の東京国立博物 館で絶望していた。すると突然、どこからか大量の水が湧き上がり、異空間へ流されてしまう。助けたのは、舟に乗った謎の美青年・朧だった。展示ケースから現れた、煙管を手にした金魚や埴輪の犬も加わり、二人は心を通わせていく。しかしある日、朧が消えて……。切なく優しい博物館ミステリ。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    蒼月 海里(アオツキ カイリ)
    宮城県仙台市生まれ、千葉県育ち。日本大学理工学部卒業。元書店員。2014年、文庫書き下ろしの『幽落町おばけ駄菓子屋』でデビュー
  • 著者について

    蒼月 海里 (アオツキ カイリ)
    宮城県仙台市生まれ、千葉県育ち。日本大学理工学部卒業。元書店員。二〇一四年、文庫書き下ろしの『幽落町おばけ駄菓子屋』でデビュー。同シリーズのほか「華舞鬼町おばけ写真館」「幻想古書店で珈琲を」「夜と会う。」「稲荷書店きつね堂」シリーズなどがある。

水上博物館アケローンの夜―嘆きの川の渡し守(幻冬舎文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:蒼月 海里(著)
発行年月日:2020/06/15
ISBN-10:4344429869
ISBN-13:9784344429864
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:227ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 水上博物館アケローンの夜―嘆きの川の渡し守(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!