人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本]
    • 人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本]

    • ¥1,32040ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年6月30日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003292103

人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本]

価格:¥1,320(税込)
ポイント:40ポイント(3%還元)(¥40相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年6月30日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:毎日新聞社出版局
販売開始日: 2020/07/10
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    話題のデータサイエンティストが解き明かした、大ヒット&大ブームの「悪魔の法則」…人間の50%はクズである!「キレイごと」より「本音トーク」がウケる理由、「メガ盛り」が食べたいのに「サラダ」が欲しいと嘘をつく心理、人々を新型コロナ論争に駆り立てるバイアス…。「つい、買わされてしまう…」禁断のテクニックを解説!
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 ヒット商品には必ず“悪”の顔がある
    第1章 人は「強欲」な存在である
    第2章 「怒り」が人を動かす
    第3章 人は「怠惰」な動物である
    第4章 言葉は人を騙す
    第5章 嘘は真実より美しい
    第6章 人は「矛盾」に満ちている
  • 出版社からのコメント

    人間の50%はクズである!大ヒット&大ブームの「悪魔の法則」を話題のデータサイエンティストが解明、ビジネスパーソン必読の書。
  • 内容紹介

    人間の50%はクズである! 大ヒット&大ブームの「悪魔の法則」を話題のデータサイエンティストが解明、全ビジネスパーソン必読の書。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松本 健太郎(マツモト ケンタロウ)
    1984年生まれ。データサイエンティスト。龍谷大学法学部卒業後、多摩大学大学院で統計学・データサイエンスを“学び直し”。デジタルマーケティングや消費者インサイトの分析業務を中心にさまざまなデータ分析を担当するほか、各種媒体にAI・データサイエンス・マーケティングに関する記事を執筆、テレビ番組の企画出演も多数。SNSを通じた情報発信には定評があり、noteで活躍しているオピニオンリーダーの知見をシェアする日経COMEMOメンバーとしても活躍中

人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:毎日新聞出版
著者名:松本 健太郎(著)
発行年月日:2020/07/15
ISBN-10:4620326402
ISBN-13:9784620326405
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:332ページ
縦:18cm
横:12cm
他の毎日新聞社出版局の書籍を探す

    毎日新聞社出版局 人は悪魔に熱狂する―悪と欲望の行動経済学 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!