贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本]
    • 贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年3月10日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003294113

贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年3月10日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:二見書房
販売開始日: 2020/07/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    妖しくグロテスクで美しい混沌の世界が開かれる―第一作品集。過去から現在までの造形作品を中心に貴重な屋外展示作品、ラフデッサンまで網羅蒐集。作品モチーフの掌編と解説も収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    聖女―懐胎あるいは解体;胎蛇開放(京極夏彦);天使の晩餐(川奈まり子);偶像―神話あるいは侵環;少女病(黒史郎);お瑕疵なおうち(最東対地);饗宴―祝祭あるいは宿災;生首に始まり手首に至る―山下昇平との奇縁(東雅夫);雑造雑画集
  • 出版社からのコメント

    造形作家・山下昇平の作品集がついに発売。グロテスクでありながらも妖しく美しい世界を、著名作家の掌編とともに紹介していきます。
  • 内容紹介

    作者プロフィール:宮崎県出身。筑波大学大学院研究科洋画専攻修了。現代美術作家。造形、イラスト、舞台美術など多くの分野にわたって活躍。ジャンルを問わず評価される作風は、現代アートと商業デザインのあいだで揺れ動く現代美術界において新たな指針を示している。
    ホラー・怪談などの書籍のカバーや、舞台芸術家として活躍をしている山下昇平の作品集がついに発売。グロテスクでありながらも妖しく美しい世界を過去から現在にいたるまで網羅。より作品世界に没入できるよう、京極夏彦、川奈まり子、黒史郎、最東対地、豪華作家陣による作品をモチーフにした掌編小説と、東雅夫による解説を掲載します。

贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:二見書房
著者名:山下 昇平(著)/京極 夏彦(著)/川奈 まり子(著)/黒 史郎(著)/最東 対地(著)/東 雅夫(著)
発行年月日:2020/08/28
ISBN-10:4576201166
ISBN-13:9784576201160
判型:B5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:143ページ
縦:26cm
横:14cm
厚さ:1cm
重量:444g
他の二見書房の書籍を探す

    二見書房 贄宴(しえん)―山下昇平作品集 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!