怪談奇聞 〓ミ狂イ(竹書房怪談文庫) [文庫]
    • 怪談奇聞 〓ミ狂イ(竹書房怪談文庫) [文庫]

    • ¥71522ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003294197

怪談奇聞 〓ミ狂イ(竹書房怪談文庫) [文庫]

価格:¥715(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月11日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:竹書房
販売開始日: 2020/09/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

怪談奇聞 〓ミ狂イ(竹書房怪談文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    怪異を招き寄せる怪談蒐集家・小田イ輔が刻む“怪談奇聞”シリーズ第4弾!自損事故を起こした夜に体験した異界の恐怖「その夜の逃げ切り」、娘が口ずさむ歌に出てくる謎の住所に行ってみると…「紐」、廃神社で見かけた今にも死にそうな老人の奇怪な正体「少年と朽ちもの」、幽霊が見られると噂の旅館への道中で起きた怪事「幽霊ナビ」、亡き婚約者と邂逅しようと降霊術を試みた女性の壮絶な恐怖体験3篇「〓み狂い」他、数多の怪奇譚を収録。日常の裏側に潜む彼らはニチャリと口を開け、あなたの首筋を狙っている…!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    生まれ変わり;溜まり場で夕方;地鎮祭のあった日;酷い前フリ;合理の蚊帳;誰なのか;現実的理解;嫌っていた人もいるのでは?;予兆;難題〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    怪を引き寄せる男、東北の怪談ホイホイこと小田イ輔の奇妙で不気味な実話怪談集、最新作。
  • 内容紹介

    「お腹とか、肩とか、顎とか、全身に噛んだ痕が付いてて…」
    禁忌の儀式、そのおぞましい代償とは――「嚙み狂い」より

    一寸先も恐怖!怪異を引き寄せる小田イ輔の実話怪談、狂怖の最新刊!

    怪異を招き寄せる怪談蒐集家・小田イ輔が刻む〈怪談奇聞〉シリーズ第4弾!
    ●自損事故を起こした夜に体験した異界の恐怖…「その夜の逃げ切り」
    ●娘が口ずさむ歌に出てくる謎の住所に行ってみると…「紐」
    ●廃神社で見かけた今にも死にそうな老人の奇怪な正体…「少年と朽ちもの」
    ●幽霊が見られると噂の旅館への道中で起きた怪事…「幽霊ナビ」
    ●亡き婚約者と邂逅しようと降霊術を試みた女性の壮絶な恐怖体験3篇…「嚙み狂い」
    ――他、数多の怪奇譚を収録。
    日常の裏側に潜む彼らはニチャリと口を開け、あなたの首筋を狙っている…!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小田 イ輔(オダ イスケ)
    『FKB饗宴5』にてデビュー。著書に『小田イ輔実話怪談自選集 魔穴』『FKB怪幽録 奇の穴』など
  • 著者について

    小田 イ輔 (オダ イスケ )
    小田イ輔 Isuke Oda
    『FKB饗宴5』にてデビュー。著書に『小田イ輔実話怪談自選集 魔穴』『FKB怪幽録 奇の穴』『FKB怪幽録 呪の穴』、「実話コレクション」シリーズ『厭怪談』『呪怪談』『忌怪談』『邪怪談』『憑怪談』、「怪談奇聞」シリーズ『祟リ食イ』『啜リ泣キ』『立チ腐レ』など。
    共著に「瞬殺怪談」「怪談四十九夜」各シリーズ、『FKB殲・百物語』『獄・百物語』『怪談五色 死相』など。

怪談奇聞 〓ミ狂イ(竹書房怪談文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:竹書房
著者名:小田 イ輔(著)
発行年月日:2020/10/05
ISBN-10:4801924077
ISBN-13:9784801924079
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:223ページ
縦:15cm
横:11cm
厚さ:1cm
重量:135g
他の竹書房の書籍を探す

    竹書房 怪談奇聞 〓ミ狂イ(竹書房怪談文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!