アイヌの権利とは何か―新法・象徴空間・東京五輪と先住民族 [単行本]

販売休止中です

    • アイヌの権利とは何か―新法・象徴空間・東京五輪と先住民族 [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
100000009003297053

アイヌの権利とは何か―新法・象徴空間・東京五輪と先住民族 [単行本]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
日本全国配達料金無料
出版社:かもがわ出版
販売開始日: 2020/07/02
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

アイヌの権利とは何か―新法・象徴空間・東京五輪と先住民族 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    先住民族と認めた「アイヌ新法」施行、文化拠点「ウポポイ」完成の中、宙に浮くアイヌの人々の誇りと願い―。本当の「共生社会」への道筋を考える。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 「アイヌ新法」と日本政府(演出された民族共生;世界の先住民族とアイヌ;「共生の五輪」と先住権)
    2 先住権とアイヌ民族(アイヌの誇りを胸に;アイヌ先住権の本質)
    「人間として生きる権利」の回復を求めて―結びに
    資料
  • 出版社からのコメント

    アイヌ新法が施行され、復興拠点「ウポポイ」が今年オープンするが、先住権はなお認められていない。本当の共生への課題を考える。
  • 内容紹介

    アイヌを初めて日本の先住民と認めた「アイヌ新法」が昨年施行され、国立アイヌ民族博物館も今春完成するなど、国はアイヌとの共生を演出します。しかし、国連宣言が認める先住権は認められていません。本当の共生への道を探ります。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    モーリス=スズキ,テッサ(モーリススズキ,テッサ/Morris-Suzuki,Tessa)
    1951年、イギリス生まれ。オーストラリア国立大学名誉教授。専門は日本思想史、日本社会史。北大開示文書研究会会員。著書多数

    市川 守弘(イチカワ モリヒロ)
    1954年、東京生まれ。中央大学法学部卒、弁護士。1999年から2002年、コロラド大学ロースクールに留学
  • 著者について

    テッサ・モーリス=スズキ (テッサモーリススズキ)
    1951年、イギリス生まれ。オーストラリア国立大学名誉教授。専門は日本思想史、日本社会史。

    市川 守弘 (イチカワモリヒロ)
    1954年、東京生まれ。中央大学法学部卒、弁護士。

アイヌの権利とは何か―新法・象徴空間・東京五輪と先住民族 の商品スペック

商品仕様
出版社名:かもがわ出版 ※出版地:京都
著者名:テッサ モーリス=スズキ(著)/市川 守弘(著)/北大開示文書研究会(編)
発行年月日:2020/07/05
ISBN-10:4780311004
ISBN-13:9784780311006
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
言語:日本語
ページ数:197ページ
縦:19cm
横:13cm
厚さ:2cm
重量:210g
他のかもがわ出版の書籍を探す

    かもがわ出版 アイヌの権利とは何か―新法・象徴空間・東京五輪と先住民族 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!