やさしくわかるデジタル時代の情報モラル 1基本編 [全集叢書]
    • やさしくわかるデジタル時代の情報モラル 1基本編 [全集叢書]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月19日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003300475

やさしくわかるデジタル時代の情報モラル 1基本編 [全集叢書]

価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月19日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2020/08/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

やさしくわかるデジタル時代の情報モラル 1基本編 の 商品概要

  • 目次

    1-1 情報社会って何?
    1-2 情報社会の問題点は何?
    1-3 情報モラルはどうして必要なの?
    1-4 情報モラルって何?
    1-5 ルールとモラルの違いって何?
    1-6 情報モラルはどの教科で学ぶの?
    1-7 何を使うときに情報モラルが必要なの?
    1-8 情報モラルの対象となるサービスってどんなものがあるの?
    1-9 インターネットにはどうやってつながっているの?
    1-10 メールってどんなときに使うの?
    1-11 SNSってどんなサービスなの?
    1-12 ネットショッピングってどんなサービスなの?
    1-13 動画サイトで気をつけたいことって何?
    1-14 ゲームで注意することって何?
    1-15 普段の生活で注意することって何?
    1-16 情報モラルについてもっと知りたいときは?
  • 内容紹介

    インターネットが普及し、待ったなしで求められている教育が「情報モラル」です。炎上、なりすまし、拡散、誹謗中傷など、さまざまな問題があります。この情報モラルは、一般的なモラル(倫理や道徳)を基盤として、PCやインターネットに関する「技術」と、社会のルールである「法律」を両輪として、合わせて学んでいくことがポイントです。本書は、児童生徒の身近な題材を用い、モラル、技術、法律、情報、健康をテーマとして取り上げ、「情報モラル」をわかりやすく解説し、理解できるようになっています。基本編では、モラル、技術、法律についてバランスよく解説し、情報モラルの基本な考え方がわかるようになります。

やさしくわかるデジタル時代の情報モラル 1基本編 の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:松下 孝太郎(著)/山本 光(著)
発行年月日:2020/08
ISBN-10:4297114135
ISBN-13:9784297114138
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:情報科学
言語:日本語
ページ数:39ページ
縦:27cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 やさしくわかるデジタル時代の情報モラル 1基本編 [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!