物語の海を泳いで [単行本]
    • 物語の海を泳いで [単行本]

    • ¥1,76053ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003300995

物語の海を泳いで [単行本]

価格:¥1,760(税込)
ポイント:53ポイント(3%還元)(¥53相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/07/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

物語の海を泳いで [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    読書という至福の世界へ。本のなかに書かれた言葉、そこで起きたできごと、そこで生きる人々、そこに漂う空気を五感と感情で体験すること、それが、本を読む、ということなのだ。読めば本屋さんに走りたくなる、とびきりの読書案内エッセイ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 物語に出合う(真に出会うと―アストリッド・リンドグレーン『長くつ下のピッピ』;私は「真実」を読む―佐野洋子『100万回生きた猫』;私の偏愛書―松谷みよ子『モモちゃんとアカネちゃん』 ほか)
    2 心に残る、あの本この本(濃厚な喪失の気配とかなしみ J・アーヴィング『あの川のほとりで』;マイノリティに寄り添って不寛容と優雅に闘う J・アーヴィング『ひとりの体で』;闘った、愛した証としての人生 J・アーヴィング『神秘大通り』 ほか)
    3 わたしの読書日記(孤独をおそれずに書く 二〇〇七年・秋;新しい家族像 二〇〇八年・春;いくつもの「生」 二〇〇八年・夏 ほか)
  • 内容紹介

    角田光代が読んだ、至福の350冊!

    「本のなかに書かれた言葉、そこで起きたできごと、そこで生きる人々、そこに漂う空気を五感と感情で体験すること、それが、本を読む、ということなのだ」
    心に残る、あの本この本を、なんと350冊! 直木賞作家・角田光代のとびきりの読書案内。
    全三章の構成。
    第一章「物語に出合う」――少女時代に読んだ『長くつ下のピッピ』『100万回生きたねこ』から、太宰治・林芙美子・開高健・向田邦子、そして大島弓子・岡崎京子の漫画作品までを愛をこめて描く、感動的なエッセイ16篇。
    第二章「心に残る、あの本この本」――ジョン・アーヴィング、イーユン・リー、ベルンハルト・シュリンク、ミランダ・ジュライから井上荒野、伊坂幸太郎、江國香織、奥田英朗、桐野夏生、佐野洋子、橋本治、吉田修一、綿矢りさ、など、小説からエッセイ、ノンフィクションまで、多彩な作品を語る書評(感想文)。読むだけで思わず本屋さんに走りたくなる、熱い読書案内60本。
    第三章「わたしの読書日記」――2007年秋から2018年夏までの幸福な読書の日々を描く29篇。まさに〈本がわたしを呼んでいる!〉。

    《どこでも本を読む。ソファでもベッドでも風呂でもトイレでも読む。
    外に出るときも鞄に本を入れる。入れ忘れると途方に暮れる。
    旅に出るときも日数に合わせて何冊かの本を持参する。
    この本の冊数選びを間違うと、これまた旅先で途方に暮れる。》――「あとがき」より


    図書館選書
    直木賞作家・角田光代の本をめぐるエッセイ集。子どもの頃の愛読書に始まり、漫画も含めた著者の多彩な読書遍歴を存分に味わえる。書評や文庫の解説もたっぷり収録。読むと思わず書店に走りたくなる至福の読書案内。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    角田 光代(カクタ ミツヨ)
    1967年生まれ。早稲田大学第一文学部卒。90年「幸福な遊戯」で「海燕」新人文学賞を受賞して本格的に作家デビュー。主な小説作品に、『まどろむ夜のUFO』(野間文芸新人賞)、『ぼくはきみのおにいさん』(坪田譲治文学賞)、『キッドナップ・ツアー』(産経児童出版文化賞/路傍の石文学賞)、『空中庭園』(婦人公論文芸賞)、『対岸の彼女』(直木賞)、『ロック母』(表題作で川端康成文学賞)、『八日目の〓』(中央公論文芸賞)、『ツリーハウス』(伊藤整文学賞)、『紙の月』(柴田錬三郎賞)、『かなたの子』(泉鏡花文学賞)、『私のなかの彼女』(河合隼雄物語賞)などがある

物語の海を泳いで [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:角田 光代(著)
発行年月日:2020/08/04
ISBN-10:4093887705
ISBN-13:9784093887700
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:284ページ
縦:19cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 物語の海を泳いで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!