最先端のSDGs「ノハム」こそが 中小企業の苦境を救う [単行本]
    • 最先端のSDGs「ノハム」こそが 中小企業の苦境を救う [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月24日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003301089

最先端のSDGs「ノハム」こそが 中小企業の苦境を救う [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月24日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:楓書店
販売開始日: 2020/07/25
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

最先端のSDGs「ノハム」こそが 中小企業の苦境を救う の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    コロナウイルスによって、ビジネスの価値観は一変しました。大量生産、大量消費の時代から、環境に配慮し地産地消のサステナブルなビジネスの時代へ。SDGsに取り組まない企業は生き残れません。SDGsをどのように始めればよいか、わかりやすく具体的に示したものが「ノハム」なのです。本書を読めば、SDGsがすぐに理解でき、これからのビジネスに最も大切なものが見えてくるはずです。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ポストコロナ時代の価値観はノハム×SDGs(コロナ禍で毎月1億6000万円の赤字;会社をどのように大きくするかというライフワーク ほか)
    第2章 世の中を変える新規事業ノハム(新時代の指針となる日本ノハム協会;外食産業を救うSDGs ほか)
    第3章 SDGsを事業に生かすには?(SDGsが会社を救う;取り組めば企業イメージが上がる ほか)
    第4章 中小企業が目指すべき安全で安心な社会(タガヤのSDGsは食の安全から;子どもに安心安全なお菓子Paticoの開発 ほか)
    第5章 海外から学んだ感動のSDGs(心が震えた12歳の少女のスピーチと世界一貧しい大統領の言葉;ロンドンで見たリサイクルの精神 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    神田 尚子(カンダ ナオコ)
    1966年5月18日大阪市生まれ。1989年南海サウスタワーホテル入社(現スイスホテル)。1998年株式会社タガヤ入社営業本部長として、2億の年商を30億にまで18年で引き上げ、関連事業をすべて内製化させる陣頭指揮で利益率20%を達成。2012年より代表取締役。2020年国連SDGsの組み合わせによる世界初の認証団体一般社団法人日本ノハム協会設立

最先端のSDGs「ノハム」こそが 中小企業の苦境を救う の商品スペック

商品仕様
出版社名:楓書店
著者名:神田 尚子(著)
発行年月日:2020/07/21
ISBN-10:4861138345
ISBN-13:9784861138348
判型:B6
発売社名:サンクチュアリ出版
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
言語:日本語
ページ数:190ページ
縦:19cm
他の楓書店の書籍を探す

    楓書店 最先端のSDGs「ノハム」こそが 中小企業の苦境を救う [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!