キマイラ〈15〉魔宮変(ソノラマノベルス) [新書]
    • キマイラ〈15〉魔宮変(ソノラマノベルス) [新書]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003304050

キマイラ〈15〉魔宮変(ソノラマノベルス) [新書]

  • 3.0
価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:朝日新聞社
販売開始日: 2020/08/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

キマイラ〈15〉魔宮変(ソノラマノベルス) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ルシフェル教団が指定した人質の交換場所へ下見に訪れた真壁雲斎。その時、近くでごくわずかな気配が!!瞬間、みごとなまでに気配を絶った相手、それは宇名月典善であった。「一度だけ仕掛ける」―典善は“本気の遊び”に雲斎を誘う。一方、教団アジトから脱出を図る菊地良二の前に、フリードリッヒ・ボックが現われる。菊地の身体のなかで何かが激しく音をたてて回り始めた…。絢爛たる伝奇大河小説、『魔宮変』に突入!
  • 内容紹介

    「おまえはおれが守る……」囚われた織部深雪を救うべく、ルシフェル教団のアジトがある伊豆の森を訪れた大鳳吼と九十九三蔵。闇に光が差したかに思われたが……息をのむ格闘シーンや雪道のカーチェイスなど、渾身の伝奇大河シリーズ「キマイラ」待望の最新刊!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    夢枕 獏(ユメマクラ バク)
    1951年、神奈川県小田原市生まれ。東海大学卒業。77年『カエルの死』でデビュー後、シリーズ人気作品を発表し、今日に至る。89年『上弦の月を喰べる獅子』で、第10回日本SF大賞を、98年『神々の山嶺』で第11回柴田錬三郎賞を受賞。『大江戸釣客伝』で、2011年に第39回泉鏡花文学賞、第5回舟橋聖一文学賞、12年に第46回吉川英治文学賞を受賞。16年、絵本『ちいさなおおきなき』(山村浩二画)で第65回小学館児童出版文化賞受賞。17年、第65回菊池寛賞受賞。18年、紫綬褒章受章

キマイラ〈15〉魔宮変(ソノラマノベルス) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:朝日新聞出版
著者名:夢枕 獏(著)
発行年月日:2020/08/30
ISBN-10:4022760257
ISBN-13:9784022760258
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:267ページ
縦:18cm
厚さ:2cm
重量:240g
その他:魔宮変
他の朝日新聞社の書籍を探す

    朝日新聞社 キマイラ〈15〉魔宮変(ソノラマノベルス) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!