森瑤子の帽子(幻冬舎文庫) [文庫]
    • 森瑤子の帽子(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥91328ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年7月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003309465

森瑤子の帽子(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥913(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年7月21日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2020/08/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

森瑤子の帽子(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    もう若くない女の焦燥と性を描いて38歳でデビュー。時代の寵児となった作家・森瑤子。しかし華やかな活躍の裏で、保守的な夫との確執、働く母の葛藤、セクシュアリティの問題を抱えていた―。自らの人生をモデルに「女のテーマ」をいち早く小説にした作家の成功と孤独、そして日本のバブル期を数多の証言を基に描いた傑作ノンフィクション。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    グラマラスな小説家
    伊藤家の長女
    六〇年代の青春
    母と娘1 長女の場合
    二人のヨーコ
    バブルとブーム
    母と娘2 次女の場合
    インナー・トリップ
    社交の華
    ミセス・ブラッキン
    時分の花
    運命の男
    母と娘 3 三女の場合
    ハンサム・ウーマン
    「情事」誕生
  • 内容紹介

    もう若くない女の焦燥と性を描いて38歳でデ
    ビュー。時代の寵児となった作家・森瑤子。
    しかし華やかな活躍の裏で、保守的な夫との
    確執、働く母の葛藤、セクシュアリティの問
    題を抱えていた――。自らの人生をモデルに
    「女のテーマ」をいち早く小説にした作家の
    成功と孤独、そして日本のバブル期を数多の
    証言を基に描いた傑作ノンフィクション。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    島〓 今日子(シマザキ キョウコ)
    1954年11月、京都市生まれ。ジャーナリスト。ジェンダーをテーマに幅広い分野で執筆活動を行っている
  • 著者について

    島﨑 今日子 (シマザキ キョウコ)
    一九五四年十一月、京都市生まれ。ジ
    ャーナリスト。ジェンダーをテーマに
    幅広い分野で執筆活動を行っている。
    著書に『安井かずみがいた時代』『〈わたし〉を生きる―女たちの肖像』『この国で女であるということ』などがある。

森瑤子の帽子(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:島〓 今日子(著)
発行年月日:2020/08/10
ISBN-10:4344430085
ISBN-13:9784344430082
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:470ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 森瑤子の帽子(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!