凍てつく太陽(幻冬舎文庫) [文庫]
    • 凍てつく太陽(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥1,02331ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003309466

凍てつく太陽(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥1,023(税込)
ポイント:31ポイント(3%還元)(¥31相当)
フォーマット:
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年3月3日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2020/08/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

凍てつく太陽(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    昭和二十年、終戦間際の北海道・室蘭。逼迫した戦況を一変させるという陸軍の軍事機密をめぐり、軍需工場の関係者が次々と毒殺される。アイヌ出身の特高刑事・日崎八尋は「拷問王」の異名を持つ先輩刑事の三影らとともに捜査に加わるが、事件の背後で暗躍する者たちに翻弄されていく―。真の「国賊」は誰なのか?かつてない「戦中」警察小説!第21回大藪春彦賞&第72回日本推理作家協会賞ダブル受賞!
  • 内容紹介

    昭和二十年、終戦間際の北海道・室蘭。逼迫
    した戦況を一変させるという陸軍の軍事機密
    をめぐり、軍需工場の関係者が次々と毒殺さ
    れる。アイヌ出身の特高刑事・日崎八尋は
    「拷問王」の異名を持つ先輩刑事の三影らと
    ともに捜査に加わるが、事件の背後で暗躍す
    る者たちに翻弄されていく――。真の「国賊」
    は誰なのか? かつてない「戦中」警察小説!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    葉真中 顕(ハマナカ アキ)
    1976年東京都生まれ。「ロスト・ケア」で第16回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞し、2013年に作家デビュー。『凍てつく太陽』にて第21回大藪春彦賞および第72回日本推理作家協会賞を受賞
  • 著者について

    葉真中 顕 (ハマナカ アキ)
    一九七六年東京都生まれ。「ロスト・
    ケア」で第16回日本ミステリー文学大
    賞新人賞を受賞し、二〇一三年に作家
    デビュー。本作にて第21回大藪春彦賞
    および第72回日本推理作家協会賞を受
    賞。近刊に『Blue』『コクーン』
    『W県警の悲劇』『ブラック・ドッグ』
    『政治的に正しい警察小説』などがあ
    る。

凍てつく太陽(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:葉真中 顕(著)
発行年月日:2020/08/10
ISBN-10:4344430093
ISBN-13:9784344430099
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:669ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 凍てつく太陽(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!