町まちの文字 完全版 [単行本]
    • 町まちの文字 完全版 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年9月22日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003311077

町まちの文字 完全版 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年9月22日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:グラフィック社
販売開始日: 2020/08/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

町まちの文字 完全版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    のれん、看板、旗、のぼり、お札、扁額、絵馬、石碑…昭和後期、庶民の生活に息づいていた文字の面影を記録した名著『町まちの文字』『祈りの文字』が完全版となって蘇る。
  • 目次

    第1章 町まちの文字:のれん/かんばん(かたちどり、ひらがな、かんじ、あかり)/かね/かぶき/しるし/くらし/みなとまち/論考「町まちの文字について」「のれん考」「かたちどり考」「障子かんばん考」
    第2章 祈りの文字/論考「文字の鎮魂」「祈りの文字」「文字の原イメージ」「陰刻の道「形から型へ」「港の風景の中で」「五月柱の縦一文字」
    寄稿:蓜島庸二「文字とわたし」、今福龍太「具体の祝宴」
  • 出版社からのコメント

    暖簾や看板など手仕事による文字のコレクション
  • 内容紹介

    のれん、看板、旗、お札、道標など、かつての人びとの暮らしとともにあった手仕事の文字たちを収集・考察したビジュアル・エッセイ。
    名著『町まちの文字』『祈りの文字』を新要素とともに再編集。特別寄稿:今福龍太。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    〓島 庸二(ハイジマ ヨウジ)
    1931(昭和6)年東京生まれ。1950年代初頭より作家活動を開始。生け花専門誌の編集者として働くかたわら、各種個展、グループ展で絵画作品を発表する。五十年代後半から街中の文字を求めて取材を開始。文字や書物をテーマにした作品制作、パフォーマンス、インスタレーションも行っている
  • 著者について

    蓜島 庸二 (ハイジマ ヨウジ)
    1931年東京生まれ。
    生け花専門誌の編集者として働くかたわら作家活動を開始。
    各種個展、グループ展で絵画作品を発表。
    また、民衆の文字文化の探求をライフワークとし、文字や書物をテーマにした作品制作、パフォーマンス、インスタレーションも行う。

町まちの文字 完全版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:グラフィック社
著者名:〓島 庸二(編著)
発行年月日:2020/08/25
ISBN-10:4766134249
ISBN-13:9784766134247
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:542ページ
縦:19cm
他のグラフィック社の書籍を探す

    グラフィック社 町まちの文字 完全版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!