月のスープのつくりかた(小学館文庫) [文庫]
    • 月のスープのつくりかた(小学館文庫) [文庫]

    • ¥78124ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年9月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003314189

月のスープのつくりかた(小学館文庫) [文庫]

価格:¥781(税込)
ポイント:24ポイント(3%還元)(¥24相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年9月22日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/09/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

月のスープのつくりかた(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    姑との軋轢から婚家を飛び出した高坂美月は、家庭教師先で中学受験生の理穂と弟の悠太に出会う。母親は絵本作家で海外留学のため不在にしているらしい。絵画で飾られた家は一見幸福そのものだが、理穂は美月に対し反抗的で頑なだ。ひょんなことから二人と夕食を共にすることになった美月は、キッチンに立つ理穂を見て、トラウマを呼び覚ましてしまう。包丁が、料理が恐い…。それは、婚家での暗い記憶だった。誰にも言えない辛さを抱えた三人は、絵本に描かれた幸せになるための“おまじない”を見つけようとして―。悩み多き女性たちへ贈る、救済の物語。
  • 内容紹介

    母のレシピは、幸福の“おまじない”。

    姑とのトラブルから婚家を飛び出した高坂美月は、自活するため、学生時代の先輩・北條を頼って学習塾で働き始めた。ある日、家庭教師として派遣された先で出会ったのは、中学受験生の倉橋理穂と弟の悠太。絵本作家だという母親は、海外留学中で不在にしているらしい。母親のレシピイラストが飾られた家は、一見、幸福そのものだ。だが、理穂は美月に壁を作り、心を開いてくれない。
    美月は北條の力を借りながら、理穂に少しずつ歩み寄っていく。ようやくその距離が縮まったとき、理穂と悠太から、一緒に夕食を食べようと誘いを受けた。だが、その言葉に美月は臆してしまう。料理研究家の姑は、美月に“きちんとした”料理を強いた。そのあまりの強硬さに、美月の心は怯え、萎縮し、閉じこもってしまった。そして、包丁を持つことができなくなってしまったのだ――。
    母親不在の食卓を囲むことになった美月、理穂と悠太。それぞれ、どうしても言えない“秘密”を抱えた三人は、絵本に描かれた幸せになるための“おまじない”を探してゆく。
    「第1回日本おいしい小説大賞」隠し玉。良い嫁とは、良い母とはなんだろう……。号泣必至、悩み多き女性たちに送る救済の物語。


    【編集担当からのおすすめ情報】
    「第1回日本おいしい小説大賞」隠し玉!
    現役の塾講師でもある著者が、丁寧な筆致で描き出す子どもたちとの繊細な交流は読み応え抜群。美月が抱えたどうしようもないトラウマ、子どもたちが抱えた誰にも言えない“秘密”を乗り越えた先には、温かな感動の涙が待っています。


    図書館選書
    婚家を飛び出した高坂美月は、家庭教師先で理穂と悠太の姉弟に出会う。絵本作家の母親は留学中で不在らしい。誰にも言えない“秘密”を抱えた三人は、絵本に描かれた幸せになるための「おまじない」を探してゆく。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    麻宮 好(アサミヤ コウ)
    群馬県生まれ。大学卒業後、会社員を経て中学入試専門塾で国語の講師を務める。2020年、第1回日本おいしい小説大賞応募作である『月のスープのつくりかた』を改稿しデビュー

月のスープのつくりかた(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:麻宮 好(著)
発行年月日:2020/09/13
ISBN-10:4094068147
ISBN-13:9784094068146
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:333ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 月のスープのつくりかた(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!