東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) [文庫]
    • 東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) [文庫]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003314236

東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京創元社
販売開始日: 2020/09/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    明治末期から昭和初頭、文壇を席巻した怪談ブーム。文豪たちは怪談会に参集し、怪奇実話の蒐集・披露に余念がなかった。スピリチュアリズムとモダニズム、エロ・グロ・ナンセンスの申し子「怪奇実話」時代の幕開けである。本書には田中貢太郎、平山蘆江、牧逸馬、橘外男ら日本怪奇実話史を彩る巨匠の代表作を収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    1(冕言(田中貢太郎);怪談短篇集(田中貢太郎);妖艶倫落実話(抄)(平山蘆江));2(日本海に沿うて(小泉八雲;平井呈一訳);海へ(抄)(小泉一雄);荏原中延のころ(小泉時);如意輪観音の呪い(小泉凡);米国の幽霊物語(野口米次郎);阿呆由(瀧井孝作);古千屋(芥川龍之介);首くくりの部屋(佐藤春夫);黒猫と女の子(稲垣足穂));3(怪談女の輪(泉鏡花);怪談開けずの間(喜多村緑郎);色の褪めた女(小山内薫);父が招く(岡本綺堂);自分が自分に出会った話(畑耕一);蒲団(橘外男);西洋狗張子―現代幽霊物語の数々(牧逸馬);雲散霧消した話(黒沼健);四谷怪談因縁話(徳川夢声);心霊術(長田幹彦))
  • 内容紹介

    明治末期から昭和初頭、文壇を席巻した怪談ブーム。泉鏡花や芥川龍之介ら名だたる文豪たちは、嬉々として怪談会に参集し、怪奇実話の蒐集・披露に余念がなかった。スピリチュアリズムとモダニズム、エロ・グロ・ナンセンスの申し子たる「怪奇実話」の時代の幕開けである。本書には、田中貢太郎、平山蘆江、牧逸馬、橘外男ら日本怪奇実話史を彩る巨匠たちの代表作を収録。虚実のあわいに開花した恐怖と戦慄の花々を、さあ愛でたまえ!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    東 雅夫(ヒガシ マサオ)
    1958年神奈川県生まれ。早稲田大学卒。文芸評論家、アンソロジスト。『幻想文学』と『幽』の編集長を歴任。著書に『遠野物語と怪談の時代』(日本推理作家協会賞受賞)など

東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京創元社
著者名:東 雅夫(編)
発行年月日:2020/09/30
ISBN-10:4488564100
ISBN-13:9784488564100
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:377ページ
縦:15cm
その他:築地の川獺,唖娘,二通の書翰,真赤な帆の帆前船,終電車に乗る妖婆 他
他の東京創元社の書籍を探す

    東京創元社 東西怪奇実話 日本怪奇実話集―亡者会(創元推理文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!