埼玉「裏町メシ屋」街道旅(光文社知恵の森文庫) [文庫]
    • 埼玉「裏町メシ屋」街道旅(光文社知恵の森文庫) [文庫]

    • ¥94629ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月3日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003315965

埼玉「裏町メシ屋」街道旅(光文社知恵の森文庫) [文庫]

価格:¥946(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月3日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 2020/08/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

埼玉「裏町メシ屋」街道旅(光文社知恵の森文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    町の生活に根ざした店で食事をすることで、単なる観光では味わえないその土地ならではの文化や空気を感じたい―『東京「裏町メシ屋」探訪記』著者による、埼玉のメシ屋を辿る旅。旧街道沿いをメインに、歴史と文化、食が交差する。歩いては食べ、食べては歩き、銭湯で休んで最後に一杯。これまでになかった埼玉グルメ本。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 工場労働者が支えた川口―大衆食堂の記憶と、共働き世代の子供の聖地「ぼったら」
    第2章 西川口~蕨 今昔物語―NK流から大陸中華へ、激変の西川口周辺を散策する
    第3章 ラーメンショップ路線バスの旅―郊外ロードサイドの象徴「ラーショ」を味わい尽くす!
    第4章 大宮~川越を繋ぐ痕跡―大宮の昭和残照から川越廃線跡うどん巡りへ
    第5章 川越「裏町メシ屋」紀行―隠れご当地グルメで辿る“小江戸”じゃない川越
    第6章 広大なるフライ文化圏―行田・熊谷・深谷の駄菓子メシ「フライ」を求めて
    第7章 秩父盆地 極楽案内―秩父セメント廃線と、類まれなる盆地カルチャー
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    刈部 山本(カリベ ヤマモト)
    1975年生まれ。埼玉県出身。大衆食堂や町歩きのライター。町の風景の記録や研究、その町ならではの飲食店でのインプレッションをブログやミニコミ同人誌「デウスエクスマキな食堂」シリーズでまとめている。ほか、情報誌やウェブサイトへのコラム執筆、メディア出演など活動は多岐にわたる

埼玉「裏町メシ屋」街道旅(光文社知恵の森文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:刈部 山本(著)
発行年月日:2020/08/20
ISBN-10:4334787894
ISBN-13:9784334787899
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:諸芸・娯楽
言語:日本語
ページ数:325ページ
縦:16cm
他の光文社の書籍を探す

    光文社 埼玉「裏町メシ屋」街道旅(光文社知恵の森文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!