1時間でわかるiDeCo―50代から始める安心投資(スピードマスター) [単行本]
    • 1時間でわかるiDeCo―50代から始める安心投資(スピードマスター) [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003316428

1時間でわかるiDeCo―50代から始める安心投資(スピードマスター) [単行本]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月23日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2020/09/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

1時間でわかるiDeCo―50代から始める安心投資(スピードマスター) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    基礎知識から銘柄選びのポイントまで解説。節税しながら無理なく老後の資産づくり。投資信託おすすめ銘柄10選を紹介。申し込みや退職・転職時の手続きも解説。
  • 目次

    1章 50代で始めるiDeCoの基本
    01 個人型確定拠出年金「iDeCo」とは何か?
    02 iDeCoに加入できる条件や掛金の上限額はいくら?
    03 何のためにiDeCoを利用するのか考えよう
    04 iDeCoのメリットとは何か?
    05 iDeCoのデメリットとは何か?
    06 iDeCoでの投資は50歳からだと遅い?
    07 iDeCoの給付金には3つの種類がある
    Column1 所得控除を受けるためにどんな手続きが必要?

    2章 金融機関選びのポイント
    01 上手に続けるための金融機関の選び方
    02 銀行で扱うiDeCoの特徴
    03 証券会社で扱うiDeCoの特徴
    04 保険会社で扱うiDeCoの特徴
    05 50代から始めるならどの金融機関を選ぶ?
    Column2 金融機関を生活スタイルと資産形成の優先順位で判断

    3章 銘柄選びのポイント
    01 銘柄を自分で選んで自分で運用しよう
    02 iDeCoには元本変動型と元本確保型がある
    03 投資信託には4つのメリットがある
    04 単一資産型とバランス型をイメージで理解する
    05 インデックス・ファンドとアクティブ・ファンド
    06 国内に投資する投信 国内株式型と国内債券型
    07 先進国に投資する投信 国際株式型と国際債券型
    08 新興国に投資する投信も株式型と債券型がある
    09 REIT型は不動産を中心に投資する投信
    10 投資にまつわるリスクを知る
    11 選ばないほうがよい銘柄の特徴
    12 掛金の配分を元に商品を選ぶ
    13 Webを活用して商品内容を確認する
    14 投資信託の目論見書はここをチェック!
    15 元本確保型は年単位で掛金を払うとお得
    16 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
    17 eMAXIS Slim 米国株式(SP&500)
    18 ニッセイ外国株式インデックスファンド
    19 eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
    20 たわらノーロード 先進国債券
    21 セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
    22 楽天・インデックス・バランス(DC年金)
    23 三井住友・DC外国リートインデックスファンド
    24 ニッセイJリートインデックスファンド
    25 ニッセイ日経平均インデックスファンド
    Column3 銘柄選びの相談はどんな人にするべき?

    4章 銘柄選び実践編
    01 50代から始めたら何を選べばいい?
    02 堅実派のための銘柄選び①
    03 堅実派のための銘柄選び②
    04 利益追求派のための銘柄選び①
    05 利益追求派のための銘柄選び②
    06 バランス重視派のための銘柄選び①
    07 バランス重視派のための銘柄選び②
    08 家族構成・働き方別銘柄の選び方
    Column4 運用期間が長いほど得になるのはなぜ?

    5章 iDeCoの困ったときのQ&A
    01 iDeCoの申し込みはどうやって行う?
    02 iDeCoの金融機関を変更するには?
    03 退職・転職したら何か手続きが必要になる?
    04 金融機関が破綻したらお金は返ってくるの?
    05 積み立て中にお金が必要になったら?
    06 あとから運用方法を変更できる?
    07 NISA、つみたてNISAとの違いって何?
    08 NISA、つみたてNISAと併用できる?
    09 下落傾向にあるときの運用方法は?
    10 個人事業主にiDeCoはおすすめ?
    11 公務員にiDeCoはおすすめ?
    12 専業主婦(主夫)にiDeCoはおすすめ?
  • 内容紹介

    「老後2000万円」問題が話題になるなど、最近、老後資金の準備に興味を持つ人も多くなってきたかと思います。そのような中、注目されるのが、個人型確定拠出年金(iDeCo)です。
    「でも、今からでもiDeCoを始めて効果あるの?」と思っている皆さん、ご安心ください!2022年からはさらに加入可能年齢と受給開始時期が拡大されるため、50代からでもiDeCoを活用し、資産形成を行いやすくなります。
    この本では、iDeCoの基本的な知識や銘柄選びの考え方、資金運用のパターン別のノウハウも紹介します。「iDeCoを始めたい!」と思っている人が最初に読むのにうってつけの一冊です。ぜひ、この本を読んでiDeCoを活用し、ゆとりのあるより豊かなライフプランを立てる助けとしてください。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    野原 亮(ノハラ リョウ)
    確定拠出年金創造機構代表。現東証一部上場の証券会社に入社後、個人営業・株式ディーラーとして10年間従事。その後、営業マーケティング会社に転職。生涯担当顧客は1000名超。2016年に確定拠出年金専門のファイナンシャルプランナーとして開業、2017年に確定拠出年金創造機構の代表就任。中小企業への企業型確定拠出年金制度の導入を中心に、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の普及にも努めている
  • 著者について

    野原亮 (ノハラリョウ)
    野原 亮(のはら・りょう)

    確定拠出年金創造機構 代表

    現東証一部上場の証券会社に入社後、個人営業・株式ディーラーとして10年間従事。その後、営業マーケティング会社に転職。生涯担当顧客は1000名超。
    2016年に確定拠出年金専門のファイナンシャルプランナーとして開業、2017年に確定拠出年金創造機構の代表就任。中小企業への企業型確定拠出年金制度の導入を中心に、個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の普及にも努めている。
    2017年、DVD「一人社長・夫婦経営の社長のための確定拠出年金」を出版。

1時間でわかるiDeCo―50代から始める安心投資(スピードマスター) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:野原 亮(著)
発行年月日:2020/09/26
ISBN-10:4297115344
ISBN-13:9784297115340
判型:B6
対象:実用
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:19cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 1時間でわかるiDeCo―50代から始める安心投資(スピードマスター) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!