ラグナロク:Re〈4〉悪辣たる異端(オーバーラップ文庫) [文庫]
    • ラグナロク:Re〈4〉悪辣たる異端(オーバーラップ文庫) [文庫]

    • ¥64920ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月29日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003317132

ラグナロク:Re〈4〉悪辣たる異端(オーバーラップ文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥649(税込)
ポイント:20ポイント(3%還元)(¥20相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月29日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:オーバーラップ
販売開始日: 2020/08/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ラグナロク:Re〈4〉悪辣たる異端(オーバーラップ文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「“変異”したあたしたちを、人々は“闇の種族”と呼んだんだよ」カイル、アーネストとともに“闇の種族”が集結する王都ソフィアへ帰還した我が相棒のもとにシュタール、そしてアングルボザが現れた。アングルボザは語る。“闇の種族”の目的は、王都の地下に眠る航宙船に乗り、生まれ故郷―地球へ帰ること。“闇の種族”の起源は、ただの地球の人間であることを―。だが、それが事実であろうとなかろうと関係ない。私はラグナロク。リロイが握りしめる剣であり、“闇の種族”を滅ぼすための兵器、なのだから。時代を超えて再構築された、バトルファンタジーの金字塔。第4幕。
  • 内容紹介

    ついに明かされる――“闇の種族”の起源と悲願

    「“変異”したあたしたちを、人々は“闇の種族”と呼んだんだよ」
    カイル、アーネストとともに“闇の種族”が集結する王都ソフィアへと帰還した我が相棒のもとにシュタール、そしてアングルボザが現れた。
    そして老婆は語る。
    “闇の種族”の目的は、王都の地下に眠る航宙船に乗り、生まれ故郷――地球へ帰ること。
    “闇の種族”の起源は、ただの地球の人間であることを――。
    だが、それが事実であろうとなかろうと関係ない。
    私はラグナロク。リロイが握りしめる剣であり、“闇の種族”を滅ぼすための兵器、なのだから。
    時代を超えて再構築された、バトルファンタジーの金字塔。第4幕。

ラグナロク:Re〈4〉悪辣たる異端(オーバーラップ文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:オーバーラップ
著者名:安井 健太郎(著)
発行年月日:2020/08/25
ISBN-10:4865547193
ISBN-13:9784865547191
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:255ページ
縦:15cm
その他:悪辣たる異端
他のオーバーラップの書籍を探す

    オーバーラップ ラグナロク:Re〈4〉悪辣たる異端(オーバーラップ文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!