ジビエレシピ―プロのためのジビエ料理と狩猟鳥獣 [単行本]
    • ジビエレシピ―プロのためのジビエ料理と狩猟鳥獣 [単行本]

    • ¥4,290129ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年9月23日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003322526

ジビエレシピ―プロのためのジビエ料理と狩猟鳥獣 [単行本]

価格:¥4,290(税込)
ポイント:129ポイント(3%還元)(¥129相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年9月23日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:グラフィック社
販売開始日: 2020/09/08
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ジビエレシピ―プロのためのジビエ料理と狩猟鳥獣 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    ジビエ料理64レシピ、ガルニチュール・ジュ・マリナード・基本35レシピ、ジビエ図鑑23種の狩猟鳥獣。狩猟とジビエの歴史と様式、ジビエの扱い方、最適な料理法と盛り付け方…。フランスで愛され続ける味をていねいに解説。狩猟する料理人によるジビエ大全。
  • 目次

    序文、ブルーノ・ドゥーセについて、イントロダクション【狩猟の歴史、フランスにおける狩猟様式、料理と狩猟の歴史】、ジビエ図鑑【狩猟鳥、狩猟獣(小型のジビエ)、狩猟獣(大型のジビエ)】、料理とレシピ【狩猟鳥、狩猟獣(小型のジビエ)、狩猟獣(大型のジビエ)、ジビエ料理のガルニチュール、ジュとマリナード、基本のレシピ】、料理用語、料理索引、謝辞、参考文献
  • 出版社からのコメント

    世界中のグルメを虜にするフレンチ・ジビエの決定版
  • 内容紹介

    パリで著名なミシュランシェフが手がけるジビエ大全。
    狩猟やジビエの歴史、狩猟鳥獣23種の解説と扱い方、99種類のジビエ料理や基本のレシピを迫力ある写真とともに紹介する、他に類のないジビエ料理の決定版。     
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ドゥーセ,ブルーノ(ドゥーセ,ブルーノ/Doucet,Bruno)
    フーケ(Fouquet’s)、プルニエ(Prunier)、ピエール・ガニェール(Pierre Gagnaire)、アピシウス(Apicius)など、ミシュランに名を連ねた有名レストランで腕を振るう。2004年、イヴ・カンドゥボルド(Yves Camdeborde)の後任として、パリ14区のラ・レガラード(La R´egalade)のシェフに就任し、現在はオーナーシェフとして、パリ1区のラ・レガラードサントノレ店、9区のコンセルヴァトワール店を展開

    小宮 輝之(コミヤ テルユキ)
    1947年生まれ。2004~2011年恩賜上野動物園園長を務める。退任後は明治大の兼任講師、東京農大、宇都宮大の非常勤講師

    山口 杉朗(ヤマグチ スギオ)
    1985年生まれ。「ディズニーシー・ホテルミラコスタ」を経て22歳で渡仏。「Chez Ruffet」、「Le Puits Saint Jacques」などフランス南西部の星付きレストランで経験を積む。リヨンの高級ブラッスリー「Rue Le Bec」ではスー・シェフを務め、パリの「Pierre Sang in Oberkampf」でシェフを務めた後、2015年、オーナーシェフとしてソムリエの共同経営者と共に、パリ11区にレストラン「BOTANIQUE」をオープン
  • 著者について

    ブルーノ・ドゥーセ (ブルーノ ドゥーセ)
    フーケ、プルニエ、ピエール・ガニェール、アピシウスなど、ミシュランに名を連ねた有名レストランで腕を振るう。
    2004年、イヴ・カンボルドの後任として、パリ14区のラ・レガラードのシェフに就任し、洗練された高級料理「ガストロノミー」と、気軽な食堂料理「ビストロ」を融合させた“ビストロノミー”を提供。
    現在はオーナーシェフとして、パリ1区のラ・レガラード サントノレ店、9区のコンセルヴァトワール店を展開。

    小宮 輝之 (コミヤ テルユキ)
    1947年生まれ。
    2004~2011年恩賜上野動物園園長を務める。
    熊の冬眠展示など新しい試みを行ったことで知られる。
    退任後は明治大の兼任講師、東京農大、宇都宮大の非常勤講師。動物の足型コレクターでもあり、「足拓墨師」の肩書きを持つ。
    著書、監修は『いきもの写真館 べんりなしっぽ! ふしぎなしっぽ! 』『もっと知りたい動物園と水族館』(メディア・パル)、『リアルな肉食動物図鑑』(ワニブックス)、『動物園ではたらく』(イースト・プレス)『哺乳類の足型・足跡ハンドブック』(文一総合出版)など多数。

    山口 杉朗 (ヤマグチ スギオ)
    1985年生まれ。
    「ディズニーシー・ホテルミラコスタ」を経て22歳で渡仏。
    「Chez Ruffet」、「Le Puits Saint Jacques」などフランス南西部の星付きレストランで経験を積む。
    リヨンの高級ブラッスリー「Rue Le Bec」ではスー・シェフを務め、伝統料理の真髄を学ぶ。
    パリの「Pierre Sang in Oberkampf」でシェフを務めた後、2015年、オーナーシェフとしてソムリエの共同経営者と共に、パリ11区にレストラン「BOTANIQUE」をオープン。
    フランス伝統料理への原点回帰を掲げ、「目で楽しむ料理ではなく、心を豊かにする料理」を提供。
    フランス料理の歴史や文化的な背景にも造詣が深い。

ジビエレシピ―プロのためのジビエ料理と狩猟鳥獣 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:グラフィック社
著者名:ブルーノ ドゥーセ(著)/ルイ・ローラン グランダダム(撮影)/小宮 輝之(監修)/山口 杉朗(監修)/柴田 里芽(訳)
発行年月日:2020/09/25
ISBN-10:476613351X
ISBN-13:9784766133516
判型:規大
対象:実用
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:319ページ
縦:25cm
横:20cm
その他: 原書名: Gibier. Recettes,histoire,modes de chasses et anecdotes〈Doucet,Bruno;Grandadam,Louis Laurent〉
他のグラフィック社の書籍を探す

    グラフィック社 ジビエレシピ―プロのためのジビエ料理と狩猟鳥獣 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!