クリスマスの小屋-アイルランドの妖精のおはなし(世界傑作童話シリーズ) [単行本]
    • クリスマスの小屋-アイルランドの妖精のおはなし(世界傑作童話シリーズ) [単行本]

    • ¥1,65099ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003325174

クリスマスの小屋-アイルランドの妖精のおはなし(世界傑作童話シリーズ) [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:99ポイント(6%還元)(¥99相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月23日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:福音館書店
販売開始日: 2020/10/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

クリスマスの小屋-アイルランドの妖精のおはなし(世界傑作童話シリーズ) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    逆境のなかで前向きに生きる女性の願いが、妖精によって叶えられる―感動を呼ぶ、アイルランドの幻想的な伝説。
  • 内容紹介

    流れ者の娘オーナは、逆境の中でもいつか自分の小屋を持つという夢を持ち前向きに生きていきます。オーナが老いを迎えたある年のクリスマス、妖精たちはオーナにすばらしい小屋を作り、贈りました。それから百年がたった今でも、毎年ホワイトクリスマスになると、オーナは世界中の飢えた者たちをその小屋にを招き入れごちそうをしているのです。―アイルランドの美しい伝説が、稀代のストーリーテラーにより幻想的に語られます。

    図書館選書
    逆境の中で前向きに生きる女性・オーナは、クリスマスに妖精からすばらしい小屋を贈られ、そこに飢えた者たちを招き入れます。―感動を呼ぶ、アイルランドの幻想的な伝説。
  • 著者について

    ルース・ソーヤー
    ルース・ソーヤー 1880年、アメリカのボストンに生まれる。アメリカを代表するストーリーテラー。また、20冊以上の子どもの本を書いた。主な作品に、ニューベリー賞を受賞した『ローラースケート』(講談社)、『ジョニーのかたやきパン』(岩波書店)、『とってもすてきなクリスマス』(ほるぷ出版)、『クリスマスのりんご』(福音館書店)などがある。また、『ストーリーテラーへの道』(日本図書館協会)は、お話を語る人にとっての必読書となっている。1970年没。

    上條由美子 (カミジョウユミコ)
    上條由美子 1932年、山梨県に生まれる。1955年、東京女子大学文学部心理学科卒業後、1959年、渡米。ニュージャージー州ラトガース大学大学院図書館学校卒業。在学中より同州トレントン市立公共図書館児童室に勤務する。現在、大阪YWCA千里子ども図書室代表。翻訳に、『ちいさなもみのき』『ミリー・モリー・マンデーのおはなし』『ミリー・モリー・マンデーのともだち』『クリスマスのちいさなおくりもの』『クリスマスのりんご』(以上福音館書店)、『農場にくらして』(岩波書店)、『絵本を語る』(ブック・グローブ社)などがある。

    岸野衣里子 (キシノエリコ)
    岸野衣里子 1983年生まれ。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。2012年よりイラストレーターとして活動を始める。挿絵に、『レオナルド・ダ・ヴィンチの童話』(小学館)がある。ほか、書籍の装画や音楽アルバムのアートワークなどを手がける。

クリスマスの小屋-アイルランドの妖精のおはなし(世界傑作童話シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:福音館書店
著者名:ルース ソーヤー(著)/上條 由美子(訳)/岸野 衣里子(画)
発行年月日:2020/10
ISBN-10:4834085635
ISBN-13:9784834085631
判型:A5
対象:児童
発行形態:単行本
内容:外国文学小説
言語:日本語
ページ数:61ページ
縦:22cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:265g
他の福音館書店の書籍を探す

    福音館書店 クリスマスの小屋-アイルランドの妖精のおはなし(世界傑作童話シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!