我々は、みな孤独である [単行本]
    • 我々は、みな孤独である [単行本]

    • ¥1,87057ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年10月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003325227

我々は、みな孤独である [単行本]

価格:¥1,870(税込)
ポイント:57ポイント(3%還元)(¥57相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年10月30日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日: 2020/09/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

我々は、みな孤独である [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    探偵・茶畑徹朗の元にもたらされた、「前世で自分を殺した犯人を捜してほしい」という不可思議な依頼。前世など存在しないと考える茶畑と助手の毬子だったが、調査を進めるにつれ、次第に自分たちの前世が鮮明な記憶として蘇るようになる。果たして犯人の正体を暴くことはできるのか?
  • 内容紹介

    探偵・茶畑徹朗(ちゃばたけ・てつろう)の元にもたらされた、
    「前世で自分を殺した犯人を捜してほしい」という不可思議な依頼。
    前世など存在しないと考える茶畑と助手の毬子だったが、
    調査を進めるにつれ、次第に自分たちの前世が鮮明な記憶として蘇るようになる。
    果たして犯人の正体を暴くことはできるのか? 誰もが抱える人生の孤独――死よりも恐ろしいものは何ですか。
    鬼才がいま描く、死生観とは。著者7年ぶり熱望の傑作長篇。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    貴志 祐介(キシ ユウスケ)
    1959年大阪府生まれ。京都大学経済学部卒。96年「ISOLA」で日本ホラー小説大賞長編賞佳作を受賞し、『十三番目の人格ISOLA』と改題して刊行される。97年『黒い家』で日本ホラー小説大賞、2005年『硝子のハンマー』で日本推理作家協会賞、08年『新世界より』で日本SF大賞、10年『悪の教典』で山田風太郎賞、11年『ダークゾーン』で将棋ペンクラブ大賞特別賞を受賞

我々は、みな孤独である [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:貴志 祐介(著)
発行年月日:2020/09/18
ISBN-10:4758413614
ISBN-13:9784758413619
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:409ページ
縦:20cm
他の角川春樹事務所の書籍を探す

    角川春樹事務所 我々は、みな孤独である [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!