パワーズ運動生理学―体力と競技力向上のための理論と応用 [単行本]
    • パワーズ運動生理学―体力と競技力向上のための理論と応用 [単行本]

    • ¥11,000330ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003325709

パワーズ運動生理学―体力と競技力向上のための理論と応用 [単行本]

スコット・K. パワーズ(著)エドワード・T. ハウリー(著)内藤 久士(日本語版監修)柳谷 登志雄(日本語版監修)小林 裕幸(日本語版監修)〓澤 祐治(日本語版監修)
価格:¥11,000(税込)
ポイント:330ポイント(3%還元)(¥330相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:メディカルサイエンスインターナショナル
販売開始日: 2020/08/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

パワーズ運動生理学―体力と競技力向上のための理論と応用 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    基礎的な生理・生化学的な情報から、アスリートのパフォーマンスやコンディショニングに関わる応用的な情報までを幅広く網羅。多彩なコラム総数127:用語や理論について、その発見や発展に貢献してきた研究者たちと彼らの取り組みや歴史を通して、より深い知識が身につく。運動の“Principle”を示すことで、さまざまな職種の方々に共通「言語」を提供する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 運動生理学の基礎(運動生理学の世界へようこそ;運動生理学で行われる一般的な測定;内部環境の制御 ほか)
    2 フィットネス―健康・体力向上のための運動生理学(慢性疾患の予防:身体活動と健康的な食習慣;心肺機能評価のための運動負荷テスト;健康と体力改善のための運動処方 ほか)
    3 パフォーマンス―競技力向上のための運動生理学(パフォーマンスに影響を及ぼす要因;パフォーマンスの実験室評価;パフォーマンス向上のためのトレーニング ほか)
  • 内容紹介

    1990年の原著初版刊行以来改訂を重ね、世界中で読み継がれてきた定評あるスタンダードテキスト、初の日本語版。最新の知見をもとに運動生理学を基礎から紐解き、健康・体力や競技力の向上といった実践にその知識をいかに生かすかを巧みにまとめた構成。運動生理学を学ぶ意義を体感しつつ、分子生物学、生化学、基礎医学等、関連領域の知識も踏まえたより幅広い視点から理解できる。豊富なカラー図、興味を掻き立てるコラムも充実。運動生理学の教科書として、運動・スポーツにかかわる教員、学生、医療従事者、アスレティックトレーナー等の究極のバイブル。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    パワーズ,スコット・K.(パワーズ,スコットK./Powers,Scott K.)
    フロリダ大学特別栄誉教授。カーソン‐ニューマンカレッジ(米国テネシー州)を卒業後、ジョージア大学(修士号)とテネシー大学(博士号)で運動生理学を学び、ルイジアナ州立大学で2つ目の博士号を取得。「心臓と骨格筋における酸化ストレスに対する運動効果に関する研究」で有名なばかりでなく、フロリダ大学で教授賞を3度受賞するなど、熱心な教育者としても活躍しており、『パワーズ運動生理学』のほかにも多くの教科書を執筆している。米国スポーツ医学会(ACSM)の副会長(1997~1999年)を務め、また、米国国立衛生研究所(NIH)、米国心臓協会(AHA)、米国航空宇宙局(NASA)の助成金審査委員などを務めた。現在は“The Journal of Physiology”のシニアエディターも務めている。また、“Journal of Applied Physiology”などの編集委員も務めた

    ハウリー,エドワード・T.(ハウリー,エドワードT./Howley,Edward T.)
    テネシー大学名誉教授。マンハッタン大学卒業後、ウィスコンシン大学マディソン校で修士号と博士号を取得。1970年からテネシー大学でキャリアをスタートさせ、36年以上にわたり、生理学・運動生理学・体力テストと運動処方などを教えてきた。2007年に名誉教授に就任。教授として数々の賞を受賞したほか、ACSMの会長(2002~2003年)、“ACSM’s Health&Fitness Journal”の編集長も務めている

パワーズ運動生理学―体力と競技力向上のための理論と応用 の商品スペック

商品仕様
出版社名:メディカル・サイエンス・インターナショナル
著者名:スコット・K. パワーズ(著)/エドワード・T. ハウリー(著)/内藤 久士(日本語版監修)/柳谷 登志雄(日本語版監修)/小林 裕幸(日本語版監修)/〓澤 祐治(日本語版監修)
発行年月日:2020/08/25
ISBN-10:4815701903
ISBN-13:9784815701901
判型:規大
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:671ページ
縦:28cm
横:21cm
その他:原著第10版 原書名: Exercise Physiology:Theory and Application to Fitness and Performance,Tenth Edition〈Powers,Scott K.;Howley,Edward T.〉
他のメディカルサイエンスインターナショナルの書籍を探す

    メディカルサイエンスインターナショナル パワーズ運動生理学―体力と競技力向上のための理論と応用 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!