片付けは減らすが9割―ゆるミニマリストが教えるがんばらない整理術 [単行本]
    • 片付けは減らすが9割―ゆるミニマリストが教えるがんばらない整理術 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003326928

片付けは減らすが9割―ゆるミニマリストが教えるがんばらない整理術 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月28日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ぱる出版
販売開始日: 2020/09/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

片付けは減らすが9割―ゆるミニマリストが教えるがんばらない整理術 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    掃除が「秒」で終わる、収納の工夫が1mmもいらなくなる、さがしものがゼロになる…「片付けられない自分」を責めてしまうマジメすぎる人の、「ハードルをぺったぺたに下げた」片付けマインドや方法。
  • 目次

    ●目次
    【第1章】「優しい人ほど片付けベタ」という私の仮説
    ★「片付け→散らかり→片付け→…」のループから抜け出す
    ★なぜ、片付け本を持っている人ほど 片付けられないのか
    ★ミニマリズムにおける「もっとも大事な心構え」とは
    ★「片付けられない人」の6大特徴
    ★「片付け脳」になるためのマインドシフト法

    【第2章】衣食住の「がんばらない」減らし方
    ★「やる気ゼロ」でも掃除できる方法6選
    ★習慣化に必要なのは「ゆるさ」ハードルはペッタペタに下げる
    ★それでも捨てられない人のための「捨てワザ」
    ★「収納グッズなんていらない」と思う これだけの理由
    ★「まだ着られる」と「まだ着る」は全然違う
    ★労力が激減する めんどくさがりのための「洗濯のコツ」
    ★スーパーで誘惑に負けず「買いすぎない方法」3つ
    ★片付けベタが「つい持ちすぎる」3つのものとは
    ★「片付けられる人」が持っている 共通の考え方

    【第3章】減らすときの「困ったあるある」Q&A
    ★「ものをためこむ人」を変えようとしてはいけない
    ★なぜ、災害にあった人ほど「ものを減らそう」と思うのか
    ★「子ども」が驚くほど自分で片付ける 3つの魔法の言葉
    ★なぜ、ミニマリストでも捨てるのに「慣れてはいけない」のか
    ★テレビ好きならテレビ持って何が悪い
    ★「ものが多い=貧乏、少ない=豊か」そういうのマジ、どうでもいいっす

    【第4章】ものを減らすと「お金とか時間」でもこんないいことあった
    ★「貯蓄が苦手」でもストレスフリーでお金が増える
    ★「食」「体験」「出会い」で「死に金を使わない」コツ
    ★心を満たす「むだなこと」にたっぷり時間を使う
    ★ミニマルライフの8大メリット「総ざらい」
    ★でも、「人間関係」はミニマルにしない
    ★15年…。ミニマリストしてわかった 暮らしに「本当に必要なもの」
    ★結論、「片付けの極意」はどこにある
  • 内容紹介

    個人の片付けブログでは日本最大級のPV数(月間平均250万超)を誇る、大人気ブロガーによる著書。

    家が片付かないということは、不要品がゴロゴロしてるということ。
    → 不要品がゴロゴロしてるということは、無駄な買い物が多いということ。
    → 無駄な買い物が多いということは、お金の使い方が下手ということ。
    →お金の使い方が下手ということは、貧乏だということ。
    →貧乏だということは、生活に追われて時間がないということ。
    →生活に追われて時間がないということは、家が片付かないということ。

    片付けの問題は、このループをどう断ち切るかの問題。
    「ものを減らすことができれば、このループから抜け出せる、というのが私の意見」と、著者である阪口さんは言います。
    かといって、「ヘイ! みんなもミニマルライフをやりなよ! 」なんて、阪口さんは言いません。

    ミニマリストを名乗りつつ、阪口さんはテレビをてばなしません。
    なぜなら、テレビが大好きだから。
    炊飯器はないのに、たこやき器は持ってます。
    なぜなら、「関西の血」がたぎるから。

    ものを減らしすぎても、生活は不便になります。
    大切なのは、自分にとっての「必要なもの」と「適正量」を知ること。
    そして、楽しく暮らすこと。
    そんな自然体な「ゆるミニマリスト」である阪口さんの「ものの減らし方」は、家族人数やシングルにかかわらず、とても参考になります。
    「完璧な片付け」は、もういらない。
    肩を張らずにものを少なくして、片付けのストレスと労力を減らしたい人に向けた本、できました!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    阪口 ゆうこ(サカグチ ユウコ)
    1981年生まれ。片付けブログ『HOMEbyREFRESHERS』管理人、整えアドバイザー
  • 著者について

    阪口ゆうこ (サカグチユウコ)
    1981年生まれ。月間平均250万PV超の片付けブログ『HOMEbyREFRESHERS』 管理人、整えアドバイザー。
    根っからのズボラ気質のため、生まれてこのかた「片付けられない人生」を歩んできており、「一生私はカオス部屋に住むのだ」とやさぐれていた。しかし、とあることから「ゆるミニマリスト」に転身、片付けのトライアンドエラーを繰り返した結果、自身の「ものの適正量」と「本当に必要なもの」を把握、片付けの労力と時間を劇的に減らすことに成功した。
    2014年にスタートした同ブログでは、「片付けられない自分」を責めてしまうマジメすぎる人に、「ハードルをぺったぺたに下げた」片付けマインドや方法をつづる。かざらないその内容は共感の嵐を生み、日本ブログ村のランキングでは「総合1位」の常連となる。
    著書に『家族がいちばん。だから、きちんと選べる。きちんと使える。ゆるミニマルのススメ』(日本文芸社)、『「ひとり力」のある暮らしかた』(明日香出版社)。

片付けは減らすが9割―ゆるミニマリストが教えるがんばらない整理術 の商品スペック

商品仕様
出版社名:ぱる出版
著者名:阪口 ゆう子(著)
発行年月日:2020/09/25
ISBN-10:4827212481
ISBN-13:9784827212488
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:家事
言語:日本語
ページ数:175ページ
縦:19cm
他のぱる出版の書籍を探す

    ぱる出版 片付けは減らすが9割―ゆるミニマリストが教えるがんばらない整理術 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!