紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 10<10>(プリンセス・コミックス) [コミック]
    • 紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 10<10>(プリンセス・コミックス) [コミック]

    • ¥49915ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003328456

紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 10<10>(プリンセス・コミックス) [コミック]

価格:¥499(税込)
ポイント:15ポイント(3%還元)(¥15相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月1日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:秋田書店
販売開始日: 2020/11/16
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 10<10>(プリンセス・コミックス) の 商品概要

  • 出版社からのコメント

    文林に対する複雑な想いを抱えたまま、隣国・寛との運命の戦いに身を投じてゆく小玉。すれ違う夫婦の行方は? 隔靴掻痒の第十巻!!
  • 内容紹介

    小玉を廃后しようと司馬尚書一派が暗躍するなか、ついに小玉と文林が夫婦として初めての営みを行う。
    懐妊の可能性があると侍医の診断も受けるが、何者かに毒を盛られたことによりその可能性は潰え、この顛末は小玉と文林との間に決定的な溝を作ってしまう。
    夫婦がすれ違うなか、遂に警戒していた隣国・寛との戦争は苛烈さを増してゆく。
    小玉は征討大将軍として、戦地に赴くことに。
    一方、その小玉を送り出す際に、自身の中にどうしようもないわだかまりがあることを文林は意識するが…。

紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 10<10>(プリンセス・コミックス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:秋田書店
著者名:雪村 花菜(原著)/栗美 あい(画)
発行年月日:2020/11
ISBN-10:4253273300
ISBN-13:9784253273305
判型:B6
発行形態:コミック
刊行形態:コミックス
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:160ページ
他の秋田書店の書籍を探す

    秋田書店 紅霞後宮物語 ~小玉伝~ 10<10>(プリンセス・コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!