空洞のなかみ [単行本]
    • 空洞のなかみ [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
空洞のなかみ [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003328614

空洞のなかみ [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月25日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:毎日新聞社出版局
販売開始日: 2020/10/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

空洞のなかみ [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    軽妙洒脱な筆致で描かれる演者の心象風景。短編小説12編+エッセイ25編を収録。物書き松重豊、誕生!
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    バスの中;取調室;ガベル;酒場;伴走;土の中;かさぶた;オペ室;仇討ち;日当独房;鯖煮;演者戯言
  • 内容紹介

    物書き松重豊、誕生!
    軽妙洒脱な筆致で描かれる演者の心象風景。
    連作短編小説12編+エッセイ25編を収録。

    『孤独のグルメ』『ヒキタさん!ご懐妊ですよ』『きょうの猫村さん』などさまざまな映画、ドラマで注目を集める著者の初の書籍。書き下ろし連作短編小説「愚者譫言(ぐしゃのうわごと)」と週刊誌「サンデー毎日」の連載エッセイ「演者戯言(えんじゃのざれごと)」の2種を収録。演者だからこそ描くことができた心象風景を、独自の軽妙洒脱な筆致で表現。「サンデー毎日」連載時から人気を呼んだ旭川在住のイラストレーターあべみちこによるイラストが彩りを添える。

    「あ、そや、空っぽとな、無、ちゅうのは違うもんなんやで」
    そう言って老人は烏丸御池のバス停で降りて行った。
    二つの言葉がぐるぐる回る。
    あの日からか、自分の仕事が分からなくなった。
             (『愚者譫言』プロローグ 「バスの中」より)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    松重 豊(マツシゲ ユタカ)
    俳優。1963年生まれ。福岡県出身。明治大学文学部在学中より芝居を始め、1986年に蜷川スタジオに入団。2007年に映画「しゃべれどもしゃべれども」で第62回毎日映画コンクール助演男優賞を受賞。2012年「孤独のグルメ」でドラマ初主演。2019年「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」で映画初主演。2020年放送のミニドラマ「きょうの猫村さん」で猫村ねこを演じて話題に

空洞のなかみ [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:毎日新聞出版
著者名:松重 豊(著)
発行年月日:2020/10/30
ISBN-10:4620326461
ISBN-13:9784620326467
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:222ページ
縦:19cm
他の毎日新聞社出版局の書籍を探す

    毎日新聞社出版局 空洞のなかみ [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!