幻想と怪奇の夏目漱石―文豪怪奇コレクション(双葉文庫) [文庫]
    • 幻想と怪奇の夏目漱石―文豪怪奇コレクション(双葉文庫) [文庫]

    • ¥83626ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003334665

幻想と怪奇の夏目漱石―文豪怪奇コレクション(双葉文庫) [文庫]

  • 4.0
価格:¥836(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:双葉社
販売開始日: 2020/11/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

幻想と怪奇の夏目漱石―文豪怪奇コレクション(双葉文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「余はかねてより妖怪に逢う資格があると思っていた」―いまなお国民的人気を誇る文豪・夏目漱石は、大のおばけずきで、幻想と怪奇に彩られた名作佳品を手がけている。西欧幻想文学の影響が色濃い「倫敦塔」「幻影の盾」から心霊小説の名作「琴のそら音」を経て、名高い傑作「夢十夜」、さらには怪奇俳句や幽霊をめぐるエッセイまで…漱石が遺した怪奇幻想文学作品のすべてを1冊に凝縮!怖くて妖しい文豪名作アンソロジー。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    鬼哭寺の一夜;水底の感;夢十夜;永日小品(抄);一夜;吾輩は猫である(抄);琴のそら音;趣味の遺伝;倫敦塔;幻影の盾;薤露行;マクベスの幽霊に就いて
  • 出版社からのコメント

    国民的大文豪の知られざる魅力を、この1冊に凝縮。妖怪俳句や怪奇新体詩など、初めて文庫化されるレアな作品も多数収録!
  • 内容紹介

    いまなお国民的人気を誇る文豪・夏目漱石は、大のおばけずきで、幻想と怪奇に彩られた名作佳品を手がけている。西欧幻想文学の影響が色濃い「倫敦塔」「幻影の盾」から心霊小説の名作「琴のそら音」を経て、名高い傑作「夢十夜」、さらには今回初めて文庫化される怪奇俳句や怪奇新大詩まで、漱石が遺した怪奇幻想文学作品のすべてを1冊に凝縮! 怖くて妖しい文豪名作アンソロジー。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    夏目 漱石(ナツメ ソウセキ)
    1867~1916年。東京生まれ。帝国大学英文学科卒業。中学、高校などで英語教師をつとめ、英国に留学。帰国後、東京帝国大学英文学科の講師となる。1905年『吾輩は猫である』を発表。その後『坊ちゃん』『草枕』など次々に話題作を発表する。07年朝日新聞社に入社し創作に専念。『三四郎』『こころ』など著書多数。『明暗』を執筆中に胃潰瘍が悪化し逝去した

    東 雅夫(ヒガシ マサオ)
    1958年神奈川県生まれ。アンソロジスト、文芸評論家。82年から「幻想文学」、2004年からは「幽」の編集長を歴任。11年、『遠野物語と怪談の時代』で日本推理作家協会賞を受賞

幻想と怪奇の夏目漱石―文豪怪奇コレクション(双葉文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:双葉社
著者名:夏目 漱石(著)/東 雅夫(編)
発行年月日:2020/11/15
ISBN-10:4575524204
ISBN-13:9784575524208
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:364ページ
縦:15cm
他の双葉社の書籍を探す

    双葉社 幻想と怪奇の夏目漱石―文豪怪奇コレクション(双葉文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!