春風同心十手日記〈1〉(小学館時代小説文庫) [文庫]
    • 春風同心十手日記〈1〉(小学館時代小説文庫) [文庫]

    • ¥72622ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年8月6日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003335408

春風同心十手日記〈1〉(小学館時代小説文庫) [文庫]

価格:¥726(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年8月6日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2020/11/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

春風同心十手日記〈1〉(小学館時代小説文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    定町廻り同心の夏木慎吾が殺しのあったという深川の長屋に出張ってみると、包丁で心臓を刺されたままの竹三が土間で冷たくなっていた。近くに女物の匂い袋が落ちていたところを見ると、一月前に家を出ていった女房おくにの仕業らしい。竹三は酒癖が悪く、毎晩飲んでは、暴力をふるっていたようなのだ。岡っ引きの五郎蔵や女医の華山らに助けを借りて探索をはじめた慎吾だったが、すぐに手詰まってしまい…。頭を抱えて帰宅した慎吾の前に、なんと北町奉行の榊原忠之が現れた!?しかも、娘の静香まで連れているのは一体?王道の捕物帳、シリーズ第一弾!長編時代小説。
  • 目次

    第一章 匂い袋

    第二章 飲み仲間

    第三章 意外な一面

    第四章 うなだれる男

    第五章 囮

    あとがき
  • 内容紹介

    弱い心に縄を打つ、あの男に捕まりたい。

    定町廻り同心の夏木慎吾が殺しのあったという深川の長屋に出張ってみると、包丁で心臓を刺されたままの木場人足の竹三が土間で冷たくなっていた。

    近くに女物の匂い袋が落ちていたところを見ると、一月前に家を出ていった女房のおくにの仕業らしい。

    竹三は酒癖が悪く、毎晩飲んでは、暴力をふるっていたらしいのだ。さっそく、岡っ引きの五郎蔵や女医の華山らに助けを借りて、探索をはじめた慎吾だったが、すぐに手詰まってしまい……。

    頭を抱えて帰宅した慎吾の前に、なんと北町奉行の榊原忠之が現れた!?
    しかも、娘の静香を連れて来ているのは、一体なにがあったのか?

    あいつが歩けば春風がそよぐ――気さくで、うっかり者だが、飛びっきりの優しさで、町人みなから慕われる定町廻り同心・夏木慎吾の八面六臂の活躍を描く、捕物活劇シリーズ第一弾!

    【編集担当からのおすすめ情報】
    「公家武者信平」「浪人若さま新見左近」シリーズで大人気の著者が放つ、捕物帳の真髄! ぜひお楽しみください!!

    図書館選書
    手柄になんて興味はねぇ。俺がほしいのはただひとつ。お前さんの誠だけ――。気さくで、うっかり者だが、町人みなから慕われる、定町廻り同心の夏木慎吾。飛びっきりの優しさで、見事に事件を落着。王道の捕物帳!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐々木 裕一(ササキ ユウイチ)
    1967年、広島県三次市生まれ。2003年に、架空戦記『ネオ・ワールドウォー』(経済学)でデビュー

春風同心十手日記〈1〉(小学館時代小説文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:佐々木 裕一(著)
発行年月日:2020/11/11
ISBN-10:4094068430
ISBN-13:9784094068436
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:284ページ
縦:15cm
その他:『春風同心家族日記』加筆修正・改題書
他の小学館の書籍を探す

    小学館 春風同心十手日記〈1〉(小学館時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!