はじめてのかず [全集叢書]
    • はじめてのかず [全集叢書]

    • ¥99030ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009003340269

はじめてのかず [全集叢書]

価格:¥990(税込)
ポイント:30ポイント(3%還元)(¥30相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:水王舎
販売開始日: 2020/10/31
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

はじめてのかず [全集叢書] の 商品概要

  • 内容紹介

    本書は、子どもたちが「数の概念」を自ら発見する喜びを育む、今までにない数のドリルです。
    かわいいイラストを効果的に使った学習で、「1から20までの数を声に出して読める(数唱)」「1から20までの数字を書ける(なぞり書き)」「1から10までの数量をイメージできる(量的把握)」「ものによって異なる数字・呼び名(個や枚、冊など助数詞)が理解できる」ようになります。

    正解を与えて覚えさせるのではなく、自ら考える能力を養うことで「創造的な脳の発達」を促し、『算数の言葉で思考するための脳』を育て「論理力・思考力」をさらに向上させます。

    2歳から6歳までの時期に、「かずとけいさん」シリーズ(水王舎刊)といっしょに取り組むと効果的です。

    数字も言葉のひとつ。言語は違っても、国語が論理ならば算数も論理である!
    大人の脳の機能の80%が完成する2~6歳までの幼児期は「言葉を覚える時期」
    この時期に習得しておくべき「自然言語の国語」=「言葉」と「人工言語の算数」=「数」。

    幼児期に大切なのは、計算力や速さを競うこれまでの算数を学ぶことではありません。
    「国語の自然言語」と「算数の人工言語」両方を同時に学び「世界を理解する・整理する・考えて表現する」ことです。

    そもそも、数って何?

    数字は「数を表現するための文字・記号」として利用される抽象的な概念なので、幼児には理解しづらく、「これが3です」という具体的な姿を見ることができないため、見聞きするだけでは数の概念は幼児に定着しません。

    数字の大小はわからなくても、りんご3個(具体)を見て「何個ありますか?」と聞かれ、三角形に並んでいても、横一列に並んでいても、縦一列に並んでいても、自然数の「3」(抽象)に変わりないことを「ぱっと見てわかる」のが数の概念です。

    「りんご・りんご・りんご」
    「ケーキ・ケーキ・ケーキ」
    「犬・犬・犬」
    共通する要素は「同じものが3つ並んで」いて「数が同じ」点です。
    抽象された「共通する要素」=「性質」が「数の3」となり、それを「3」と書き「さん」と読みます(数唱)。

    「さん」と数えること「数唱(数詞)」は知っていても、「3」という算数言語である「自然数の概念」と「1個、2個、3個」という「数量」を一致させるのは幼児にとって難しく、最初からできる子はいません。

    「数唱・数・数量」を一致させて理解するためにはどうすればよいか?

    「リンゴが3つに、ミカンが2つ、合わせていくつ?」は国語の言葉。
    「3+2=5」は算数の言葉。「国語の言葉→算数の言葉」は「具体→抽象」という頭の働き。
    文章題は「国語の言葉」を「算数の言葉に翻訳」する作業。

    先ずは幼児でも理解しやすいように、数の大小が目に見えるリンゴなどの具体物を使って数を示し、次に「リンゴが3個」(具体)から、りんごのあらゆる属性を捨象し「3」だけを抽出する「具体→抽象」が必要です。これは「論理的思考」の出発点でもあります。
  • 著者について

    出口汪 (デグチヒロシ)
    関西学院大学大学院文学研究科博士課程単位取得退学。広島女学院大学客員教授、論理文章能力検定理事、東進衛星予備校講師、出版社「水王舎」代表取締役。現代文講師として、予備校の大教室が満員となり、受験参考書がベストセラーになるほど圧倒的な支持を得ている。また「論理力」を養成する画期的なプログラム「論理エンジン」を開発、多くの学校に採用されている。著書に『出口汪の「最強! 」の記憶術』『芥川・太宰に学ぶ 心をつかむ文章講座』『大人のための本当に役立つ小学生漢字』(以上、水王舎一般書)、『出口のシステム現代文シリーズ』『出口式現代文新レベル別問題集』『出口式中学国語新レベル別問題集』『システム中学国語シリーズ』『小学生版論理エンジンシリーズ』『はじめての論理国語シリーズ』『出口式みらい学習ドリルシリーズ「ろんり」「絵でおぼえるかんじ」「かずとけいさん」』(以上、水王舎 幼児・小・中・高学参)などがある。

はじめてのかず [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:水王舎
著者名:出口 汪(著)
発行年月日:2020/11
ISBN-10:4864701407
ISBN-13:9784864701402
判型:規大
対象:児童
発行形態:全集叢書
内容:数学
言語:日本語
ページ数:82ページ
他の水王舎の書籍を探す

    水王舎 はじめてのかず [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!