齋藤孝の声に出して書いておぼえる百人一首ドリル [単行本]
    • 齋藤孝の声に出して書いておぼえる百人一首ドリル [単行本]

    • ¥1,40843ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年2月28日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003340810

齋藤孝の声に出して書いておぼえる百人一首ドリル [単行本]

価格:¥1,408(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年2月28日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2020/10/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

齋藤孝の声に出して書いておぼえる百人一首ドリル [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    百人一首を通して今も昔もかわらない自然の美しさや、さまざまな感情を味わい、表現力が豊かになる!日本語名人・齋藤孝先生が歌の意味をていねいに解説!和歌の読みがなを、音読しやすい現代かなづかいで表記。書きこみ式のドリルだから達成感を味わえる。現代におきかえたイラストでわかりやすい。小学3年生から。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    秋の田のかりほの庵のとまをあらみわがころもでは露にぬれつつ(天智天皇)
    春過ぎて夏来にけらし白妙の衣ほすてふ天の香具山(持統天皇)
    あしびきの山鳥の尾のしだり尾のながながし夜をひとりかも寝む(柿本人麻呂)
    田子の浦にうち出でて見れば白妙の富士の高嶺に雪は降りつつ(山部赤人)
    奥山に紅葉踏み分け鳴く鹿の声聞く時ぞ秋は悲しき(猿丸大夫)
    かささぎの渡せる橋に置く霜の白きを見れば夜ぞ更けにける(中納言家持)
    天の原ふりさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも(阿部仲麻呂)
    わが庵は都のたつみしかぞ住む世をうぢ山と人はいふなり(喜撰法師)
    花の色は移りにけりないたづらにわが身世にふるながめせし間に(小野小町)〔ほか〕
  • 出版社からのコメント

    百人一首を通して今昔も変わらない自然の美しさや感情の機微を学び、表現力を豊かに育みます
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    齋藤 孝(サイトウ タカシ)
    東京大学法学部卒業。同大学院教育学研究科博士課程を経て、明治大学文学部教授。専門は、教育学、身体論、コミュニケーション論。著書多数。NHK Eテレ「にほんごであそぼ」総合指導

齋藤孝の声に出して書いておぼえる百人一首ドリル [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:齋藤 孝(著)
発行年月日:2020/10/20
ISBN-10:4344790081
ISBN-13:9784344790087
判型:B5
発売社名:幻冬舎
対象:学参Ⅰ(小中)
発行形態:単行本
内容:日本語
言語:日本語
ページ数:143ページ
縦:26cm
横:18cm
厚さ:1cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 齋藤孝の声に出して書いておぼえる百人一首ドリル [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!