IoT開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書(図解即戦力) [単行本]
    • IoT開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書(図解即戦力) [単行本]

    • ¥2,83886ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年4月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003341464

IoT開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書(図解即戦力) [単行本]

価格:¥2,838(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年4月21日水曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:技術評論社
販売開始日: 2020/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

IoT開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書(図解即戦力) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    プロトタイピングからクラウド開発まで、詳細解説!組込・クラウド・Webアプリ・データ解析、全てのIoT開発エンジニアのための必携書!
  • 目次

    第1章 IoT開発とは

    01 IoT開発とは ~現実味を帯びてきたあらゆるものがつながる世界~
    02 IoT開発の特徴 ~多種多様なスキルセット~
    03 IoT開発の流れ ~企画から製品のリリースまで~
    04 IoT開発の企画 ~ユーザー体験から考える製品開発~
    05 IoTデバイスとセンサの選択 ~製品化と量産のための製品~
    06 IoTネットワークの選択 ~電力消費量と耐障害性~
    07 アプリケーション開発 ~クラウドネイティブとAPIファースト~
    08 システムの運用管理 ~フルマネージドサービスを利用したシステム~
    09 IoTセキュリティガイドライン ~IoT推進コンソーシアムによる5つの指針~
    10 留意すべき法的環境 ~電波法と無線モジュールに関する認可~

    第2章 IoTデバイスとセンサ

    11 IoTデバイスとは ~インターネットにつながる「モノ」~
    12 IoTのためのセンサモジュール ~センサの種類と取得できる情報~
    13 IoTのためのマイクロコントローラー ~低電力化する集積回路~
    14 シングルボードコンピュータ ~IoT開発とプロトタイピング~
    15 プロトタイピングのためのデバイス ~ArduinoとRaspberry Pi~
    16 IoTゲートウェイ ~クラウド時代の通信機器~
    17 IoTデバイスのためのプログラミング ~多種多様なプログラミング言語~
    18 ファームウェア設計 ~IoTにおける「縁の下の力持ち」~
    19 エッジコンピューティング ~IoTデバイスによるリアルタイム処理~

    第3章 通信技術とネットワーク環境


    20 IoTで利用するネットワーク環境 ~サービスにより多様化するネットワーク環境~
    21 IoTネットワークの選択 ~IoT通信のトレードオフに留意したネットワークの選択~
    22 セキュアなWi-Fiの利用 ~ホームIoTに不可欠な通信基盤~
    23 遠隔地でも利用できるLTE ~LTE-Mで広がる利用範囲~
    24 IoTのための次世代移動通信方式 ~IoTに最適な5Gネットワーク~
    25 低消費電力の無線通信技術(LPWA) ~LoRaWAN、Sigfox、NB-IoT~
    26 省電力なBluetoothの利用 ~BLEによる電力問題の克服~
    27 IoTの相互通信 ~軽量プロトコルMQTTとWebSocket~
    28 暗号化と認証技術 ~改ざん・なりすまし・盗聴の対策~

    第4章 IoTデータの処理と活用

    29 構造化データと非構造化データ ~分析に役立つXMLデータとJSONデータ~
    30 IoTのためのデータストア ~NoSQLと分散キーバリューストア~
    31 ドキュメント指向型データベース ~多様なデータを処理する~
    32 リアルタイム処理と分散処理 ~Apache HadoopとApache Spark~
    33 IoTと機械学習 ~人工知能は学習して賢くなる~
    34 ディープラーニング用フレームワーク ~異常検知やデバイス制御に活用~

    第5章 クラウド活用

    35 IoTのためのPaaS ~アプリケーション開発の迅速化~
    36 AWSのIoTクラウドサービス ~AWS IoT Coreによる安全なデバイス接続~
    37 大規模IoTシステムの管理 ~AWS IoT Device Managementのデバイス管理~
    38 クラウド上のコードの実行 ~AWS Lambdaを利用したプログラムの実行~
    39 IoTデバイスの分析 ~AWS IoT Analyticsによる高速なデータ解析~
    40 ディープラーニングのためのIoTデバイス ~AWS DeepLensを使ったIoTシステム~

    第6章 IoT開発の事例

    41 IoT開発の実務 ~IoTは「異種総合格闘技」~
    42 デバイス設計とプロトタイピング ~回路設計と基板設計~
    43 データ相互通信環境の構築 ~最適なプロトコルの選択~
    44 プラットフォームの選択 ~クラウドを利用した効率的な開発環境~
    45 デバイスプログラミング ~組込系プログラミング(ファームウェアの開発)~
    46 IoTアプリケーション開発 ~Webを活用したアプリ開発~
    47 データ前処理とフィードバック ~ビッグデータの有効活用~
    48 システムの運用・保守 ~セキュリティに留意したシステム~
  • 内容紹介

    本書は「IoT」(Internet of Things)の開発に関する基本的な事項を解説しています。インターネットはWeb中心からすべての"モノ"がつながるIoT時代を迎えようとしています。そのような時代に対応した製品づくりに必要な知識を重要キーワードを中心に解説します。「デバイスとセンサ」、「通信技術とネットワーク環境」、「ビッグデータ」、「クラウド」といったIoTの構成要素を"広く深く"カバーしており、本書一冊でIoTの基礎を効率的に学べます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坂東 大輔(バンドウ ダイスケ)
    坂東技術士事務所代表。1978年生まれ。徳島県(阿南市)生まれの神戸市育ち。学歴:神戸大学経営学部卒→信州大学大学院工学系研究科(情報工学の修士号を取得)。職歴:サラリーマン(日立ソリューションズ)→会社役員(ITベンチャー)→個人事業主(ITコンサルタント)。資格:計24種保持。技術士(情報工学部門)、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、情報処理安全確保支援士など。「技術士=技術(Engineering)+士(SAMURAI)」で、“Engineering SAMURAI”と名乗りを上げている。社会人大学院で情報工学の修士号を取得し、ベンチャー企業の取締役CTOの経験もあり、アカデミックとビジネスの双方に通じる
  • 著者について

    坂東大輔 (バンドウダイスケ)
    坂東大輔(ばんどうだいすけ)坂東技術士事務所 代表生年:1978年生まれ。徳島県(阿南市)生まれの神戸市育ち学歴:神戸大学経営学部卒 → 信州大学大学院工学系研究科(情報工学の修士号を取得)職歴:サラリーマン(日立ソリューションズ)→ 会社役員(ITベンチャー)→ 個人事業主(ITコンサルタント)資格:計24種保持。技術士(情報工学部門)、中小企業診断士、通訳案内士(英語)、情報処理安全確保支援士など著書:「UX(ユーザー・エクスペリエンス)虎の巻」(日刊工業新聞社)、「2時間でざっくりつかむ! 中小企業の「システム外注」はじめに読む本」(すばる舎)、「英語嫌いのエンジニアのための技術英語」(日刊工業新聞社)趣味:パワースポット巡り(日本全国一の宮102社完拝など)自己PR:「技術士 = 技術(Engineering) + 士(SAMURAI)」ということで、"Engineering SAMURAI"と名乗りを上げている。社会人大学院で情報工学の修士号を取得し、ベンチャー企業の取締役CTOの経験もあり、アカデミックとビジネスの双方に通じる

IoT開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書(図解即戦力) の商品スペック

商品仕様
出版社名:技術評論社
著者名:坂東 大輔(著)
発行年月日:2020/12/03
ISBN-10:4297116928
ISBN-13:9784297116927
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:電子通信
言語:日本語
ページ数:319ページ
縦:21cm
他の技術評論社の書籍を探す

    技術評論社 IoT開発がこれ1冊でしっかりわかる教科書(図解即戦力) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!