力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本]
    • 力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本]

    • ¥2,53076ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009003345280

力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本]

価格:¥2,530(税込)
ポイント:76ポイント(3%還元)(¥76相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年12月7日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 2020/11/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    1973年の初版刊行以来、半世紀にわたり多くの読者に愛され続けてきた一冊が装いも新たに登場。より親しみやすくなった豊富な図版とレイアウトで、解析力学、前期量子論、特殊相対性理論を徹底的にかみくだいて解説。
  • 目次

    14.仮想仕事の原理
     §14.1 仮想変位
     §14.2 仮想変位の原理
     §14.3 つり合いの安定と不安定
     第14章 問題

    15.変分法
     §15.1 変分法
     第15章 問題

    16.D'Alembertの原理
     §16.1 D'Alembertの原理
     第16章 問題

    17.Hamiltonの原理と最小作用の原理
     §17.1 Hamiltonの原理
     §17.2 最小作用の原理
     §17.3 測地線
     第17章 問題

    18.Lagrangeの運動方程式
     §18.1 一般化された座標とLagrangeの運動方程式
     §18.2 質点系の振動
     §18.3 定常運動付近の運動
     §18.4 束縛条件が時間による場合のLagrangeの運動方程式
     §18.5 速度によるポテンシャルを持つときのLagrangeの運動方程式
     第18章 問題

    19.正準方程式
     §19.1 正準方程式
     §19.2 ルジャンドル変換
     §19.3 Hamiltonianの形
     第19章 問題

    20.正準変換
     §20.1 正準変換
     §20.2 Hamiltonの原理の変形
     §20.3 正準変換の母関数
     §20.4 Hamilton-Jacobiの偏微分方程式
     §20.5 正準変数としてのエネルギーと時間
     §20.6 微小正準変換(微小接触変換)
     §20.7 正準変換での不変量
     §20.8 Poissonの括弧式
     第20章 問題

    21.振動の一般論
     §21.1 平衡の条件と安定の条件
     §21.2 小振動
     §21.3 直交関係
     §21.4 基準座標
     §21.5 重根のある場合
     §21.6 基準振動の停留性
     第21章 問題

    22.3体問題
     §22.1 3体問題
     §22.2 正三角形解と直線解
     §22.3 制限3体問題

    23.前期量子論
     §23.1 1自由度体系の量子条件
     §23.2 J の意味
     §23.3 多重周期運動
     §23.4 Kepler運動
     第23章 問題

    24.特殊相対性理論
     §24.1 特殊相対性理論
     §24.2 事件とその記述
     §24.3 Lorentz変換
     §24.4 同時刻の相対性
     §24.5 Lorentz収縮
     §24.6 動く時計の遅れ
     §24.7 速度の合成
     §24.8 Lorentz変換の幾何学的表示
     §24.9 4元ベクトル
     §24.10 運動量と質量
     §24.11 力 仕事 エネルギー
     §24.12 運動量とエネルギー
     §24.13 運動方程式のLorentz不変な形
     §24.14 双曲線運動
     §24.15 エネルギーと質量(I)
     §24.16 エネルギーと質量(II)
     §24.17 物質の消滅
     §24.18 特殊相対性理論の実験的証拠
     §24.19 LagrangianとHamiltonian
     第24章 問題
  • 出版社からのコメント

    旧版(1973年刊)は多くの読者に親しまれてきた定評の書。新装版では図版をより魅力的なものに改める等、より読みやすくした。
  • 内容紹介

     あらゆる物理学の基礎であり、出発点であるといえる「力学」を、「行間が埋め尽くされた」とも評される著者一流の懇切、ていねいな記述でじっくりと説いていく。その色あせない魅力は、1973年の初版刊行以来、およそ半世紀後の今日でも、変わらず多くの読者に迎えられ続けていることがよく示しているだろう。
     このたびの「新装版」では、図版をより魅力的なものにあらためるなど、いっそうの読みやすさへの工夫をほどこした。
     全二巻の第2巻目である本書では、解析力学、前期量子論、特殊相対性理論を扱った。

    【主要目次】
    14.仮想仕事の原理 15.変分法 16.D'Alembertの原理 17.Hamiltonの原理と最小作用の原理 18.Lagrangeの運動方程式 19.正準方程式 20.正準変換 21.振動の一般論 22.3体問題 23.前期量子論 24.特殊相対性理論
     
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    原島 鮮(ハラシマ アキラ)
    1908年京城に生まれる。1930年東京帝国大学理学部物理学科卒業。旧制第一高等学校教授、九州大学教授、東京工業大学教授、国際基督教大学教授、東京女子大学学長を歴任。東京工業大学名誉教授。専門は理論物理学、特に液体の表面張力の統計力学。理学博士
  • 著者について

    原島 鮮 (ハラシマ アキラ)
    東京工業大学名誉教授、理学博士。1908年 京城生まれ。東京大学理学部卒業。旧制第一高等学校教授、九州大学教授、東京工業大学教授、国際基督教大学教授、東京女子大学学長などを歴任。主な著書に『初等物理学』『力学(三訂版)』『初等量子力学(改訂版)』(以上 裳華房)、『基礎物理学 I』『基礎物理学 II』(以上 学術図書出版)、『熱力学・統計力学』(培風館)などがある。

力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:原島 鮮(著)
発行年月日:2020/11/30
ISBN-10:478532273X
ISBN-13:9784785322731
旧版ISBN:9784785320126
判型:A5
発売社名:裳華房
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:217ページ
縦:21cm
横:15cm
厚さ:1cm
重量:324g
その他:解析力学
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 力学〈2〉解析力学 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!