自治体環境行政の基礎(地方自治・実務入門シリーズ) [単行本]
    • 自治体環境行政の基礎(地方自治・実務入門シリーズ) [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009003345778

自治体環境行政の基礎(地方自治・実務入門シリーズ) [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2020/12/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

自治体環境行政の基礎(地方自治・実務入門シリーズ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    環境行政の全体像をつかむ。公害対策にとどまらず、領域を広げつつある環境行政。本書では、その歴史、原則、手法や実効性確保などの総論的な説明をした上で、主要な環境法規を解説する。環境行政において重要な役割を担う自治体職員が行政実務の基礎力を身につけるのに最適な一冊。
  • 目次

    Ⅰ 総 論──自治体環境行政の必要性とその進め方
     第1章 環境行政の必要性
     第2章 自治体の環境条例と環境政策
     第3章 環境政策の理念と原則
     第4章 環境政策の手法
     第5章 環境行政手続
     第6章 環境行政の実効性確保
     第7章 環境行政訴訟
    Ⅱ 各 論──主要な環境法規と近時の環境問題
     第8章 公害の防止
     第9章 循環型社会の形成
     第10章 自然環境と生物多様性の保全
     第11章 環境影響評価の推進
     第12章 空き家・ごみ屋敷の問題
     第13章 動物の愛護と管理
     第14章 地球温暖化の緩和と気候変動への適応
  • 内容紹介

    公害対策にとどまらず,領域を広げつつある環境行政。本書では,その歴史,原則,手法や実効性確保などの総論的な説明をした上で,主要な環境法規を解説する。環境行政において重要な役割を担う自治体職員が行政実務の基礎力を身につけるのに最適な一冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    筑紫 圭一(チクシ ケイイチ)
    1978年生まれ。2001年上智大学法学部卒業。2003年同大学院法学研究科博士前期課程修了(法学修士)。2006年同大学院法学研究科博士後期課程満期退学。2007年Vanderbilt University Law School修了(LL.M.)。2008年山梨学院大学法学部講師。2010年上智大学博士(法学)。2011年上智大学法学部准教授。2020年同法学部教授

    北村 喜宣(キタムラ ヨシノブ)
    上智大学法学部教授

    山口 道昭(ヤマグチ ミチアキ)
    立正大学法学部教授

    出石 稔(イズイシ ミノル)
    関東学院大学法学部教授

自治体環境行政の基礎(地方自治・実務入門シリーズ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:筑紫 圭一(著)/北村 喜宣(編)/山口 道昭(編)/出石 稔(編)
発行年月日:2020/12/20
ISBN-10:4641227926
ISBN-13:9784641227927
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:法律
言語:日本語
ページ数:306ページ ※301,5P
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 自治体環境行政の基礎(地方自治・実務入門シリーズ) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!